So-net無料ブログ作成
検索選択

最近の仕事っぷり [カフェでのこと]

営業のお知らせです。

2月23日(木)仕込みのためお休みです。
2月24日(金)終日貸し切りになりました 。 ←※ 変更になりました
2月25日(土)15時半からの営業です。 
 

 


今月に入って一人で黙々と仕事をすることが多くなった。

 

あったりまえだけど、バイトさん一人いなくなった分それもやるから、これ、なかなか大変。

しかし、何とかなってるなぁ。せんじつの日曜日はさすがに面喰いましたが。お昼が~、、ランチタイムが~、、満席でぎゅうぎゅう~、、で一人で何とか何とか~、、、綱渡り的な仕事の仕方をしております。

振り返れば自分の人生いつも崖っぷちみたいに生きてきて、余裕もって生活って、ほんの一時でもなかったような気がする。旅先ぐらいかぁ。

あ~、、なんとかなった!とか、焦った~とか、常にスリル。スリリング。そんなの自ら好んでやってるわけではないですが、なんだかいつもそうだなぁ。

ちょっと昨日やった仕事量が自分でもびっくりなんで、書いてみます。

・Bachi di dama(チョコサンドクッキー)

・チョコレートケーキ2台。

・ミニタルト40個

・ゆずご飯45食分

・キャロットケーキ1台

・チーズケーキ2台

・スコーン18個

 で、ランチの仕込み、ランチ営業、お茶の営業、夜の営業

すんごい量です。人間やればこんなに仕事できるんですねぇ。これ、朝の8時から夜の9時までの間です。 

そんで、今日はランチがもう、いっぱいで驚きました 汗

昨日これだけやっておいてよかった、、、ってことになるんですねぇ。。

転ばぬ先の杖。無理してでも時間があるときにやっておけ。 

 

こんな働き方できるのって、今だからかもなぁ、ってさっきふと思いました。

そりゃ若い時のほうが体力あるって思われがちだけど、私の場合、今より10年前だったら、これぜったいぜったい!!できない。

体力だけじゃダメなんですよね。きっと、10年間の培ってきた経験値みたいのがあって、そこには経験からくるカンみたいのもしっかり蓄積されて、だから、時間や食材の量やお客さんのさばき方みたいの、何とか先読みして、今できているんだと思う。

いや、3年前でもきついって思ったと思う。生きてきているってこういうことなんだなぁ。

今そう困らないように、昔ほど苦労しないように、ちゃんと自分′でやってきたことが気づくと今の自分を助けてくれ、形成してくれてるんだなぁ。と、自分人生捨てたもんじゃないなぁと妙に納得しながら、キッチンのシンクを磨いておりました。

いつも、よくしてくださる方のお話なのですが、20代の時、自分のお店の従業員が辞めてしまい、毎日寝るのも2時間、3時間、ふらふらになりながらお店をやっていたって。それも、出産ぎりぎりまで。自分のお店だからできるっていうか、やるんでしょうが、そのお話聞いた時、「お!!わたしなんて、まだまだじゃんか!!」ってそんな体験談もとっても励みになったなぁっていうか。 上には上がいるなぁ。すごいなぁって、尊敬します。すばらしい!

 

さて、来週はチョコレートとイチゴのビュッフェです。7割方、メニュー決まりました。なので、前日はどうしても丸1日仕込みに充てさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

両日満席。 どうもありがとうございます。

バレンタインチョコレートケーキも完売。ありがとうございました!!

さて、そろそろ新しいお菓子も考えないと。です。

IMG_0345.jpg 

そっくりと言われた ↑ 家族の長として君臨している猫ちゃんと、そのしもべ的わんこたち。 笑 

 

毎日帰宅が楽しみ。帰ったらね、お家でね、らっちゃんと、ぬくぬくするのが、本当に楽しみで。

お店ではほぼ別居状態だからね。朝ごはんあげて、夕ご飯まで顔合わせない日がほとんどである。ただ、ラスクは、スタッフルーム(ラスクのいるお部屋)にいても、「だせ~!!」とか言わないし、要求吠えしないので、本当に助かってます。

待つのが得意なラッちゃんです。 (↓ 夜、おうちについたところ) 

01dd372958e720de977505edbb71799cca3fb4e6d9.jpg 

「今夜も風呂上りにチューハイ飲むの?」 

そよ、それも楽しみの一つなんだよ!

 

しっかし、よくスタッフ美穂ちゃん入ってくれたなぁ。彼女がいなかったらと思うと、恐ろしい。ほんと、一人っきりにならなくってよかった。ありがたい。彼女が入ってる週末すんごい忙しかったりするから、自分のラッキーにほっとする。楽し気に働いてくれるし。(@⌒ー⌒@)

は~、週末働いてくれるいい人来てくんないかな~ 

いつ、その方に出会わせてくれるのでしょうか、お店の神様~(ヾ(´▽`)ノ 

 

Body&Workの母娘さん & 新人さんにバイトさん募集 [カフェでのこと]

寒かったですねぇ。雪積もらなくてよかったです。が、最後のあがきか、最後の寒波か、この冬の。灯油まだまだ必要そうです。

犬のくせに朝弱いラスクですが、ますます弱いここ最近です( ̄◇ ̄;) 直前まで起きてきません~寝たふり、聞こえないふり、見えないふりを通してるダメ男。薄目開いてるじゃん。

IMG_0342.JPG 

そして、棚ぼた的に私のところに結果的にいただくことになったグリーン。窓辺が元気な感じになりました。 

IMG_0343.JPG 

 

お休みの日、森アーツセンターギャラリーの「マリーアントワネット展」見にいったんですが、!!!

すんごい人~!!平日ですよ。火曜日の。なんでこんなに人いるの??さらっと入れるとばかり、軽く考えていたら1時間半待ち。美術館はいるのにこんなに並んだの初めてです。

しかし!うかうかしているうちに、もう2月、今月までの開催であるというのに、のろのろしているから、こんなことに~。でも、でも、待った甲斐あり、たっぷり楽しめました。

わたし、大好きなんです、マリーアントワネット。それ関連の映画はほぼ見ているし、たとえ彼女が主役でなくても、好きなんですねぇ。ちょろっと出てくるだけでも。

フランス最大の詐欺事件の映画「マリーアントワネットの首飾り」や、マリーアントワネットの朗読係の女性を主役にした「マリーアントワネットに別れを告げて」とか大好きですねぇ。 

パリにあるマリーアントワネットの牢獄「コンシェルジェリー」にも行きました。ここで処刑されるまでの日々を過ごしたのか、と、監視の目がずっとある中での、屈辱的な生活を強いられたその部屋を実際に見て、現実に起こったことなんだなぁと、軽く感動したっていうか、鳥肌が立ってしまった記憶があります。

 

 

これアメリカ土産「Body&Works」のハンドソープ。

わたし、ここのソープや、ボディミストが大好きなんですけど、日本では売っておらず。

01b3831d711c1ac2e26921d4d13681edf22075ed9a.jpg 

アメリカ方面からのお土産でいただくしかないのですが、そんなことをずいぶん昔に、本当に昔ですよ、このブログに書いているみたいなんですね。

それを見てわざわざ買ってきてくださったご家族さん。

とても感じのいいお母様と娘の姉妹さん。最初会ったときは下のお嬢さんは小学校低学年でちっちゃかった。その後しばらくお会いしないなぁと思っていたら。。。転勤されていたそうなんですね。アメリカ(だったかな?)に。

で、日本に戻られて、柚がなくなったこともブログで知り、 このお土産と一緒にお店に来てくださったんです。お嬢さん方は成長されていた~けど、面影そのままでかわいらしく、懐かしくて。何より、私たちのことを覚えてくださっていたのが感動的だったんですね。遠くにいても思っていいただけたのがうれしい。。。さりげなく。

これいただいたの、うれしくて、もったいなくって、だからなかなか使えなくて、、、けど、手持ちのソープがなくなり、いよいよこれ使わないとかなぁって思っているところなんですが。。。

一緒にいただいた岩塩とともに大事に飾っていたのですが、さて、出番かな~  

ありがたく使わせていただきますね。 


新しいクランペットになるのだ、そして、またね、ひろえちゃん。 [カフェでのこと]

ヴァレンタインケーキ制作でチョコまみれの一日でした。たくさんのご予約ありがとうございます。そろそろ締め切るかもしれません。。。飽和状態に近づいております。。。。

 

今日はまだ一月なんですが、ある意味今日から新しいクランペットが始まるような感覚で出勤してきました。

片腕的存在、スタッフひろえが昨日で退職でした。

昨年の10月だったかなぁ、確か香港に行く少し前だったような。

うちはスタッフ2人と私の三人で長年やってきているのですが、その二人、かおちゃん、ひろえちゃんが、今年いっぱいでやめますということを同じ瞬間に知りました。

どっちかがやめるだけでも痛い。けど、どっちかが残ってるならいいか。そう思うう隙もなく、二人一緒にいなくなると。涙も出ません。ぼーぜん。

その日はもう眠れませんでした。眠れないって、この私が。もう異常事態です。

「あたしも、店やめようかな。。。」それぐらいの弱気になりました。逃げたくなった。いや、これからやってくる困難に立ち向かうのに嫌気がさしたというか、とにかく、お店って人を確保するのが本当に大変で。誰でもいいってわけでもなく。だから、そんな苦労をまたするのがもう、もう~やだ!もう知らない!みたいに、人ごとにしたくなるような。

しかしです、お店やめるって言ったって、簡単にそんなことできないです。お店やめるって、始めるより大変だと思うんです。私がいまお店を続けているのは、辞めたくない部分と、やめられない部分と両方なのです。

もうね、お店なんてやるもんじゃないですよ!と、やけになって皆さんに言いたい。大変なことのほうが多いですからね!寝れないし。楽にならないし。生活保障されたうえでやるならいいんでしょうが、生活までかかってるとなるとね、けどけど。。。やっぱり、これ以外できないんだなぁ。とか、いいながら、好きでやって好きでやめないだけでしょ、あなた。って感じですよね。そうなんです、

わたし、この仕事辞めたら何して生きていったらいいかわからない。会社員向いてなかった。いろいろやってきて、飽きちゃって、けど、この仕事全然飽きないんですよね。。。13年。で、

「あたしにはこれしかできない」「これしかやりたくない」 

次の日には、↑ この結論に達しました。

話がそれましたが

バイトさんも皆さん、自分の人生を抱えています。自分人生で一生懸命です。だから、やめる人、止めることできないです。けどけど、、、さすがに、二人同時は困る。すまん。なので、ひろえちゃんは一か月延長してくれたんですね。

6年も働いていたらしいですよ!すごいですね。彼女を雇ったいきさつはほかの人とは違って、実は、こんなにいてくれるとは思ってもいませんでした。このお店好きなのかなぁ、とか、こんな感じの店あってるかなぁ、、そんな疑問も持ったりしてましたから。とっても照れ屋で、けど、信念を持っている人。優しい人。 

心から信頼できる、なんでも話せる人でした。仕事以外のこともいっぱい。ほぼプライベートの話。私のダメなところを優しく補って、いつも背中をいっぱい押してくれました。

換気扇も排水溝もいつも掃除してくれました。掃除屋さんも兼ねていたかのようなひろえちゃん。

015f3b3b0729e28d28a7c99d2970ca675d6af62ee9.jpg 

柚のこともハートでかわいがってくれて、一緒に戦ってくれて、一緒に悲しんで、本当に恩人です。

柚が亡くなる少し前くらいの写真 ↓。。 柚は絶大なる信頼をひろえちゃん寄せていた。柚はね、いつも、ひろえちゃんが出勤する日に悪くなっていたんです。私が慌てて病院に連れていく日はひろえちゃんがいて、お店を守ってくれていたのです。

「どうか、準ちゃんをよろしくね。助けてあげてね、ひろえちゃん、たのんだからね。」

柚は本当にそう思っていたんだとおもう。

01d4fc41660b0a1f607c45cb894cfa1fea7de9be1f.jpg 

その後大阪のシェルターからやってきた、わけのわからないラスクのことも、真っ正面から向かって接してくれた。いつもラスクを、私を信じてくれた。

0188998fd5c56bd325b7b689dad814c0b3a7d4641d.jpg 

ラスクもひろえちゃんに心を許すようになり、毎回一緒に散歩行ってたな。最初のころはひどかったよねぇ。道路で倒れこんで、困れせてたもんね。今では信頼関係の間柄だよなぁ。

01abc927bf1f4ce327eec0cd211663c0af610d5673.jpg 

ひろえちゃんのスタッフブログに泣けました。→  TeamCrumpets

二人ともいなくなっちゃったけど、生きてるから!!!だいじょうぶですよ!!また会えます!それにひろえちゃんにはまた困った時臨時でお願いするかも。来てくれるかも!です。

そして、タイミングよく、今年から新しい明るいスタッフさんも入ってくれました。とってもいい人です。入ったばかりなのに、問題続きで申し訳ないながら、すごく頑張ってくれてます。よくぞ、うちに応募してくれましたって方です。ありがたいです。

どうか、みなさん、よろしくお願いしますね。 

二人が抜けた穴をそのまま補うことはできません。なので、少し前と変わった感じで回していくと思います。

でも、クランペットは変わりませんから。成長はすれども。

ひろえちゃんの言うとおり、お店の神様がいらっしゃる。守っていただけるよう、恥じないように毎日過ごしていきます。

いろいろ心配おかけしてすみません。でも、大丈夫です。

寂しいけど、新しいことが始まりますから。

楽しみです。 

新生クランペットっていっても、内装も外装も変わらんですよ。どうぞよろしくお願いいたしします。

01cf9925011633a7951d509bed899e8fe9e2035b61.jpg 

ありがとう。 

 

 


Valentine's Chocolate Cake そして チョコレートスィーツビュッフエ開催します。 [お知らせ・あいさつ]

朝晩冷えますが、日中はお日様が出ているとあったかいですね。

おうちの近所散歩して、てくてくてくてく、柚とよくいったお店でハンバーガー食べて~な休日。 

01baf2696a715f48d66bcdb095ad566b6d00b82851.jpg 

おかげさまで、ガスも正常になり、あったか床暖房と、あったかお風呂、これからまた寒くなるんじゃないの?な冬も快適です。

しかし、お店のストーブから動かないコチラさん、一匹。

019d905ad6f1f70280e9df0bdb9f99b33392902686.jpg 

気持ちいいんだろうねぇ。。。添い寝したいわ。

この後寒い外に出て、自転車こいで(あたしが)、ラスクは殿様のように、帰宅です。

01dd372958e720de977505edbb71799cca3fb4e6d9.jpg

 


今年もありがとうございます。すでにご注文をいただいてるこちらの商品です。

 

Valentine's Chocolate Cake  

chocolatecake.jpg

バレンタインに合わせての特別仕様。12センチで3280円です。発送もできます。

アーモンド、ココア、バター、卵がたっぷり入ったしっかりした生地に、チョコレートガナッシュを二度掛けしている贅沢なケーキ。

ロンドンのコルドンブルーで習った思い出深いケーキを毎年作っております。

私はあまりチョコレートケーキが好きではないのですが、これはおいしくいただけるのです!そうなんです、チョコレート苦手な方も食べてもらえるという不思議なケーキです。 

別に誰かにあげなくたっていいんですよ、自分で食べちゃえば。

だからそんなあなたも、ぜひどうぞ、ご注文お待ちしております。

 

cafecrumpets@gmail.com    03-3705-5444 

 

そして、来月には昨年同様、スィーツビュッフェ開催します。

メインはチョコレート、そして、イチゴや、軽食も。 

2月24日(金)15時半~

2月25日(土) 11時半~

ドリンク2杯(コーヒー、紅茶、ワイン)

おひとり様3920円

 

メニューもほとんど、決まっておりませんが、 とっても人気だったこちらは作る予定です。

01ce03b8877f5004d14b74f90708736fcca42a696f.jpg 

とか、

0150a90f8d81d92cf7c7879b980a6f9fe6e7073e28.jpg 

これも。

01a9fca8d51b1a30a54aa59f90e94023886b73a527.jpg 

あとは、何にしようかな~ 頭いっぱい使って考えます。

cafecrumpets@gmail.com  03-3705-5444 

 


鹿児島での休日 [旅行]

おとといのお休みの日は大好きなディカプリオの映画を二本も見れたという贅沢な休日。

「レヴェナント 蘇りし者」も劇場で見るのを逃してしまったけれど、やっとやっとゆっくりと。いやぁ、怖かった。R指定なのもうなずけるほど、あのサバイバルは、現実的過ぎて本当に怖い。あの時代に生まれなくてよかったと心から思いながら暖かい部屋で目を覆いながら見ました。

実話に基づいて作られていて、多少映画用に変えられているにせよ、まじかー。 

そして、この寒さの中、シャワー中突然お湯が水になるという拷問を受けている昨今、朝から東京ガスがきての修理。これでおびえずにお風呂に入れます。( ̄▽ ̄;)

 


 

少し遅くとった今年の冬休み。実家のある九州に帰りました。

コチラさんと。

01a0bd05b1a7ca1b7ab14ce0bae6222f94257ccfb6.jpg 

ちなみに洗浄、消毒済みなのはラスクじゃありませんので( ̄∇+ ̄) ANAにお借りしたケージね。

桜島ー!

013718d48eda7f2bfa6d3f03ebb45d87217f5f2c44.jpg 

家族でほんわか時間。

01fd399dc79a31e8d352a6c3e911b7f1f5a8cce01c.jpg

ラスク至福の時間。

01a730ea00c5a5ae75b0b29ee71ddbb3cf2e1aeadc.jpg 

 

そして、嬉しい再会もあったりで。

わんことは初対面。右からリリアンちゃん、その娘のれいちゃん、他人のラスク (≧∇≦)

019e1799ebf0386ca979288cdb2ec13c56b0837ee8.jpg 

クランペットに来てくださったKさんご夫妻との再会。

なんと、鹿児島の方で。じゃ、私が帰省した時お会いしましょうって、さらっと、なんとなく、すんなりと、そういう約束しちゃう空気をもってらっしゃるお二人だったから。

 

鹿児島って犬連れで行ける店があまりなく、いける店は、そんなに行きたい店ではなく。

だから、ここ宮崎。 ほぼ鹿児島とのボーダーに位置する。

「コカプー」というお店。

ここね、最初に来たときはほんとに、掘っ立て小屋みたいだったのですが、改装されて、きれいな掘っ立て小屋になってた(≧ω≦)b  

01c58821683721299dbfbf4200bbec3a6151d062ec.jpg 

居心地よくって、犬連れてなくても行きたくなるお店。週末のみ営業なので、なかなかいける機会なかったのが、今回はラッキーでした。

左のリリアンちゃんがお母さん、右のれいちゃんが娘さん。 

01909991ca0f646fb0be62b25a6386b44bc5a7a432.jpg

亡くなったおとうさんのWin君の毛色を受け継いでいるレイちゃん。 

01b72cb7e4fb45f36f18849af9b901a931b76dde56.jpg 

 

私の大好きなスポット、霧島神宮はここからすぐのところ。Kさんご夫妻のカートにラスクまで乗せてくれました。ラスクきっと初めてのカート。

レイちゃん、リリちゃん、三匹でうまく調和してる。 

0167a05ead5bcb818b0b998cece78c020382602560.jpg 

霧島神宮は季節問わず、帰省するたびに訪れる大好きな場所なのだが、

今回彼女が連れて行ってくれ、初めて訪れたのが、山神社。ほとんど人がいない。

 

そっと訪れたい、そっと行かなくてはいかない感じ。

013db6937179cbdc645821f62b888a82380b648224.jpg 

幻想的で 差し込む光に照らされた鬱蒼とした木々の景色が、美しく、凛と、身が引き締まる感じ。でもなんだかこの森一帯が何かに包まれているような。。。そんな優しい空気をスーッといっぱい吸いました。

この木々たちがすべてご神木のように、神様とこの山神社を守っているのですね。 

無題1.png

016d6c6e099d29a618736beded1a70edbb207abb61.jpg

この石段の先にひっそりとたたずんでるのです。社が。

0146c0c36b4e0a72d88f8902964c87441d5ba60387.jpg 

ここには犬たちを入れずに鳥居の手前で待機させました。もしかしたら、気が合わない神様もいらっしゃるからと、レイちゃんのママさんの優しい心遣い。

 

そして、静の後は動。

牧園のひろーいい丘を走る走る。

0196fe606aecd42925ee1905b2d303147f866a9f17.jpg 

ラスクを追いかけるレイちゃん。 

無題2.png 

014a04cdc7bba7123550f3e23286bcf461d23de5fb.jpg 

01583d195d79ae92f497e959da6d645e05f7985320.jpg 

また整列。

01c529734ee3d1a098360462906afbbf70ddf3fad4.jpg 

実家で犬連れで誰かと会うなんて、柚の時からしたことないから、すごく嬉しかったな。 再発見の鹿児島もたっぷりだった。貴重な時間だった。

よかったね。ラッちゃん。

無題.png 

東京へ戻り。

六本木付近を走る空港からのリムジンの中から。

01d43362297a22159ea73122189e9e9d660e6d96fa.jpg 

あ、そういえば、あたし、羽田に行くとき、降り損ねて国際線行っちゃって焦ったなぁ。。。ってことを今思い出しました。 

さてとさてと。

仕事が我々を待っとるよ。~( ̄∇ ̄)~