So-net無料ブログ作成

ベッドとネックレスと ┓(´ _ `)┏ [雑談]

柚にと作ってくれたベッド。
0183f704891e4c0cb10748e55212c40d264e97d3be.jpg
寝心地とってもよさそうです。自宅ではもはやこのベッドでしか寝ないくらい。
019d9c700f580884bbd7410530c5d2503e2927c3cd.jpg
そして、柚のネームタグ。アンティークシルバーの手作り。
P3246679.jpg
柚はもう散歩しないので、私のネックレスにしました。
01d89e7d3f346b8f35531dc30dbaa727f970ae986b.jpg
 

 
先日クランペットをオーダーされたお二人連れの方たち。会計時にカウンターで。
「私たちの期待していたクランペットと違ったんですけど」と物申す口調で始まりました。
「クランペットっていうのはスーパーで買ってポップアップ型のトースターでこんがり焼いて バターで食べるものですよ」
「もっと硬くてしっかりした生地なんですよ」
ご夫婦なのか、とにかく、カップルのお二人が交互に攻め立ててくる。
   「私が、硬いクランペットが好きじゃないんで」と言いかえすのでせいいっぱいε=( ̄。 ̄;A
そう返してもあちらさんの勢いはとまらない。
「向こうの方はスコーンズとか、パン、、あ、ブレッドとか(なぜかパンをブレッドといいなおされる)家庭で作りますでしょ?クランペッツは家で作るのが難しいのかしら??」と流暢な日本語で どう見ても日本人なわたくしにおたずねになる日本人の方。
  (めんどくさいなぁ)  
   「でも、イギリスのコッツウォルズのカフェで食べたクランペットはうちで出しているクランペットと良く似ていましたよ。やわらかくて美味しかったです」と反論すると
一瞬ひるんだのか、「あ、、、コッツォルズなら、私たちも行きましたよ」と、コッツウォルズに行った行かないの話をしているんじゃないんですけどねぇ。 
そしたら、男性のかた、最後の切り札かの如くご自身のスマホで検索したらしき、クランペットの写真を私に見せ「これがクランペットです!」と訴える。反応のない私に「これがクランペットですよ。」と繰り返す。
私はイギリスのスーパーで売っているクランペットと同じものを作っていると宣言しているわけでもないし、知らない人に「自分の期待していたものと違う」といわれましても。。。作り手それぞれの味だと思うんですけど。
スコーンだって店によって味も食感も違うのと一緒だし。 
実際、まずかったとか、冷たかったとか、味がなかったとか、そういうことならクレームもわかるんですが。 
  
香港で食べた「腸粉」という飲茶がすっごく美味しくって、それをもう一度食べたくって横浜の中華街に食べに行ったんですけど、香港の店のとは違いました。だからって、その横浜のお店の人に「私が期待していた腸粉とちがったんですけど」なんて、おかしなことなんて言いません。
なかなか引っ込まないお二人さん。私になんて言ってほしかったんでしょうか。実際、後ろにも一般のお客さんが控えていらしたので、終わらないお二人の一方的なお話をぶった切りましたけど。 
そんなに硬くて美味しいクランペットがお好きなら、ご自身でおつくりになって、わたくしよりも経験豊富であろうその知識をもって提供されたらよろしいのではないでしょうか。
後ろで笑いをこらえていたらしきスタッフひろえちゃんが一言。「ダッさい」。
 
自分はダサいといわれないように注意しようっと。

かぼちゃプリン&年内の目標 [雑談]

Happy Halloween

0130b711edc4bd299c7367ff5d3468bb7042be64c1.jpg

お客さん来ないかな~

 

Caramel Pumpkin Custard

つまり~、かぼちゃのプリンです♪

PA186466.jpg

ラム酒を利かせた大人味。でも、お子さんでもだいじょう~ぶ。ほぼかぼちゃで出来ているので、野菜不足の方にもお勧めしたい!濃厚なプリンに、ホイップとホロ苦キャラメルで丁度いい感じに。

刺さっている飴も手作りで~す。


 

この時間になると目が見えなくなってくる。(夜12時過ぎ)。で、薄目で見ている感じ。不細工だろうなって顔。

老眼進んでますねん。元々目がよくって、めがねしたことない。視力も未だに1.0超えてるし。ただ、近いものが見えない。疲れてるときは特に、自分が書いている文字でさえ見えなかったりする。雑貨の裏の金額が読めず、雑貨のお買い物をされてるお客さんに「コレおいくらでしょうね」と聞く始末。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

早くめがね作らないとと思いながらも、めんどーくさがりで、後回しにしとる。今年最初の目標は「めがねを作るぞ」だったんだけど。

元来目の良い私が、めがねに憧れを持っている。だから何とか年内、作りに行くつもりだ。

コチラの方のほうが目が良い様子。人の表情まで感じ取る。こわ。鼻も良い。恐ろしく嗅ぎ分ける。

01314107b0e53ad5b4e4dc326605ccc42f867bbf33.jpg

「今日も行くわよ。」

◆10月26日(日)ランチタイム貸切です。
◆11月1日(土)18時より貸切です。
◆11月9日(日)は終日貸切となります。


さよなら、ヴァージンアトランティック & 炎立つ [雑談]

ショックだ、ショックだ、ショックだ。

来年の2月をもって成田⇔ロンドンのヴァージンエアラインの就航が廃止になるだと!。

何たる訃報。。。。。。

もう残念でたまらない。イギリスに行くなら絶対にヴァージンだと、かたくなに、これしか乗っていなかった。大好きだったから。これまでにないヴィヴィッドな内装の機内、アメニティの可愛さ、いち早く導入したテレビなど、一歩先を行ったおしゃれで真っ赤なデザインが大好きだった。

ヴァージンといったらリチャード・ブランソン。 かつてのヴァージンレコードに、イギリスなら鉄道もヴァージン。。。。経営も厳しいのであろう。。。でも。寂しすぎる。

もう、イギリスへの渡航に使えない。悲しすぎる。こうなったら2月になる前にまたイギリス行くかな。

PA085697.jpg

これは昨年の写真。ロンドンヒースロー空港。


愛之助と三宅健の舞台

018dab4dc6cd0ab535736b3837289d6212f2e43f14.jpg

1000年も前の東北を舞台とした「炎立つ」  合戦のシーンを小さな舞台でどんな風に表現するのだろうと思っていたら。。。。なるほど、そういうことか。演出家ってすごいな。役者の台詞と音楽で観ているものがその場面を創造して観るのだ。3万もの兵を舞台の演出で自分の頭の中で作り出し、それをまた目の前の舞台に返して観てみた。涙が出た。いい舞台だった。

東急文化村でやっているエキシビション。

01cd378b9a08b4f8e20c98a348de03fd9856ccd71b.jpg

エッシャーなどのだまし絵が大好き。上映されている動画も楽しかった。自分が動くと額の絵も動く。「何で~??」と思うと、なるほど、そういう仕掛けかい。面白かった。10月までやってますよ。

0146a6d4e61b516aebc02f40bc897721edb834927d.jpg

よく観ると2匹の犬が居るよ。マメとアンジー。夏は終わりだよ。過ごしやすくなるね、君たちも。

 


渾身の作(おおげさ) [雑談]

人気ですぅ。

0101481ebdb00623a07e7fc9fe533251ed14436ede.jpg

Peach Pie  特にこの桃のジェリーがおいしいんですって。

実はこのレシピが完成したのは夏休みに入る前日。7月に入り、「今度の季節のメニューは何ですか?」とお客さんに聞かれ、「桃のパイですよ~」って豪語していた。自分の中で「こんなパイを作ろう」とイメージしていたものがあって、楽勝の気分でいた。が、実際に作ってみたら。。。。違う!全然違う!理想のものじゃないじゃん!出来ないじゃん!

「パイ生地がパリパリしすぎ」「何食べてるか分からない」「そこそこおいしいくらい」。。。自分に駄目出しばかり。 いつ入るか分からないオーダーに、いつもおいしく提供できるって言うのがお店のお菓子の最低条件。ケーキを一台作るのは問題ないけど、いつ入るか分からないオーダー品をおいしく提供できるようにレシピを作るのには毎度頭をいためる。今回は特にそうだった。

結局3パターンくらい作って、出来上がったのが今回のこれです。夜になってやっと完成し、安心して次の日九州へと旅立って行きました 笑


急に涼しくなって、寝坊が続いてます、ここ数日。今日J-wave聞いてたら、いたいまいこさんが、「寝苦しくなくって寝過ごしちゃう」と言ってました。な~る、だからか。いつもは最初の目覚まし前に絶対に目が覚めたのに。明日からはダブルでセットしとこ。

011e0724731e7d021f2a983fbefee9b7dde23f98ed.jpg

CSで「24 シーズン5」が始まった。もちろん、とっくにみたけど、「24」8シーズンのなかで、一番好きなエピソード。録画してまたもみちゃう。

来年の春は最新シーズンが日本でも発売になる~。ロンドンが舞台。待ちきれんよ。

 


秋田子犬とかざみちゃん [雑談]

わたし的朗報!来年日本にあの「24」が来る。ジャックバウアーが帰ってくるのだ!!4年前のシリーズで完結したかと思われたが、本国アメリカでは既に放映とか。日本では来年の春DVD発売だそう。うっれしいうっれしい!!また24時かんぶっ続けでみるのか。。。と思いきや、今度のは12話だそう。しかも舞台はロンドン。たのしみだな~、これでまた生きていける。。。

 

お店の近所の通称「秋田犬のおじさん」。お店の常連さんにはおなじみの名物おじさん。

秋田犬のブリーダーであるおじさんのところに、こんなに可愛いパピーが。。。。萌え

__ 1.jpg

5ヶ月の秋田犬。。。じっとしていない。可愛い。倒れそう。

スタッフかおちゃんと戯れる。

__ 3.jpg


元スタッフ、かざみちゃん。スペイン在住。お店を離れて5年以上経つのに、帰国するたびに訪ねて来てくれる。今年晴れて結婚し、バルセロナで旦那さんとお店を持つ目標に向け日々頑張っている。変わらない頑張り屋の彼女が大好き。人や物を大切にする人。義理堅い人。今もこうやってつながってくれてること、感謝してる。

kazami (2).JPG

われながら可愛くできたと思う。このケーキ。

kazami (1).JPG

最近コレ系のまかないが多いね。暑いし。いけます、これ。

kazami (3).JPG

◆夏季休暇のお知らせ

7月28日(月)~8月1日(金)&8月6日(水)、7日(木)


野菜を摂る [雑談]

ちと、お勉強中。

頭良くなるように、野菜山盛りサラダ。

__ 1.JPG

「ご飯のお供にどうぞ」といただいた「軽井沢ファーム」の「野沢菜昆布わさび」(左下)。これが何たるおいしさ。あまりにおいしいので自分でもまとめ買いすることにしました。ごちそうさまでした!

wasabi.JPG

お店で飲むビールはうまいです。そんな季節です。特に、休日の夕方からがお勧め。ぽや~っと一人で考え事しながら飲みましょう。

__ 3.JPG

心穏やかで居られないことがあっても、こんな3匹に癒されたり。

__ 2.JPG

休み明けの明日からは心をきりっとさせて、またはじめようっと。

本日はころっと忘れていた柚の年に一度のワクチン。その結果、ぐったり柚ちゃん。

inbulldog.JPG

 

さて~、2話分の録画の「官兵衛」も見ないとな。でも岡田っちがとっても可愛そうな回、そう、騙されて、裏切られて、とうとう幽閉されてしまう回に突入。そんな、辛いシーン、見るのに躊躇しているのだ。見たいのに見たくない。しかしな、勇気を出してみるかな、今夜は。

あ、これ、官兵衛のペンです。宝物~。

kanbei.JPG


松子とワークショップ [雑談]

2週間ぶりの休日。寝不足もなかなか、解消とは行かず、溜まっていた家事に追われた一日となりましたが、それでも「嫌われ松子の一生」(映画版、中谷美紀のね)をじっくり観て涙することも出来ました。泣いたないた。松子に、そして取り巻く人間たちに泣かされた。大笑いした。中谷さん、やはりさいこ~!!大好きだ~!!岡田官兵衛の妻役「光 テル」役もすごくいいもんね。でも、私の中では「JIN 仁 (大沢たかお主演)」の野風さん役が強烈かな。あと、「ケイゾク」で汚い女の人の役。中谷さんは彼女じゃないと勤まらない作品ばかりの、数少ない貴重な俳優さんだと思う。

さてさて、今年のGWおかげさまで忙しくさせていただきました。

特に後半戦。なかでも最終日は電話にも出れず、息も出来ないほどの、超満席状態。多くのお客様が入ることが出来ずお断りしてしまうという残念な状況。この日のGW限定イギリスメニューは2時に完売してしまいました。スィーツ共に。

殺人的な忙しさって年に数日ほど。それがGWに起こるって前代未聞。もう頭ぶっ飛びそうでした。前日もスタッフひろえちゃんとの連携でうまく切り抜け、地獄のような忙しさのこの日は、一見頼りなげな新人かおりちゃんが、あっぱれな働きぶりをしてくれ、スタッフに恵まれている自分は心から幸せ物だと実感し、、お客様にも助けられ、こうやって、朝、目覚めることが出来るのです。くぅ。。。。。

さて、GWの企画として二つのワークショップがありました。

ラフィアで作るネックレス presented by 青山氏

__ 1.JPG__ 3.JPG

親切丁寧ユーモアも忘れずにね!の青山氏のワークショップはいつも定評があります。

そして、こんな可愛いネックレス(右 柚着用)も別途で。どんな服にも似合うのだ。もう個性的で可愛いのだ。

__ 2.JPGyuzu's.JPG

そして不定期で開催しているコラージュセラピー 2年ぶり以上の復活 コレを楽しみにしている人たちもいました!

講師はもちろん、子育て中のとっこ氏

__ 4.JPG__ 5.JPG

どちらも私自身が、大好きでお願いしたもの。参加したいもの。今回ご参加いただいた皆様、両氏、お疲れ様、そしてありがとうございました♪

 

 


10年目にして。 [雑談]

5月に入っちゃいましたが、前半のGWもたくさんのお客様に来ていただきました。

コチラがGW限定のデザートプレート5種盛り!

assort.JPG

レモンロール、カスタードプリン、キャロットケーキ、チーズケーキにベリーとりんごのパイ。

今週末からの後半もお待ちしております。

最近思うこと。実は今10年目なんですが、お店。今年に入ってやっと、「あぁ、いい感じになってきたなぁ」って実感している自分がいます。相変わらず経営は安泰とは言えず、毎日が試行錯誤であります。でも、それでも、流行とかじゃなくって、ここが自分の居場所って思われてる感が伝わってくるって言うか、その感覚を勝手に共有できるって言うか。。。そんな感じです。うまく言えないけれど。。。

たとえば、GW。皆さん、いろんなところに行かれますよね。予定もあるでしょう。でも、そのあとやその前、わざわざ、うちのお店に足を向けてくれたり。また、大切な休日の一日をここで過ごすことに充ててくれていたり。うちの店でご飯を食べること、お茶をすることをスケジュールに入れてくれている。ちょっと寄れるような立地的にいい場所では決してない。駅からは離れているし。。。なのに、それなのに。

「今年もおいしいよね」って声が聞こえるのが嬉しい。きっとGW限定のメニューのこと。「去年は、ミートパイだったね。最初はヨークシャープディングが付いてたやつだった」って話が聞こえると、わたし抜きでしているそんな会話が耳に入ることに、微笑まずに居られない。

あぁ、やっとそんな感じになったのかな、うちの店って思える。

10年かかったけど。。。。わたしはやっぱりスロースターターだから、コレが自分のペースなんだろうな。形になってきた感を得るのに。

そんな嬉しい感覚を実感できてるな、今年。って改めて。はじめましてのお客様も、「ずっと来てみたかったんです」って、メディアとか関係なく、パンケーキブーム云々でなく、来てくれるような感じ。それがうれしいような。

常連さんに関しては、ご自身なりのうちの店の使い方を、くつろぎ方をしてくれてるな~って。まるで自分の所有物、居場所みたいに。それがね、いいだな。そんなことを実感できてるんだな、今年に入って。。。。

皆様、ありがとう。ありがとうございます。

ちょっと、ここで、とってもお礼を言いたいと思いました。

By店主J子。

4月はケーキのオーダーがすごく多かった。ワンコケーキも含め、忙しかった。

IMG_0752.jpgIMG_0788.jpgIMG_0873.jpg

 

GWはイギリスを食べよう!

4月26(土)、27(日)、29(火)&5月3(土)、4(日)、5(月)の6日間限定メニューです。

5月6(火 祝)COTSWOLDSジョンソンタウン店にて一日移動カフェやります。

詳しくはHPをご覧ください。 www.cafe-crumpets.com


 


魚屋なる営業さん。 [雑談]

オープン以来、約十年間、ず~っとお付き合いしている、ある業者さん。

10年前は配達のお兄さんだった。アフロヘアちっくな、ちょっとラッパー風の若いアンちゃん。とても私と共通の話題があるとも、会話も成り立つとは思えない。。。。が、なかなかどうして、数ヶ月もすると週2日の納品の朝、一緒にコーヒーを飲みながらおしゃべりする仲に。人生を語り合うほどの仲に。泣き言を聞いてくれる存在に。

これが、タダの配達の兄さんとは思えんほどの、切れ者。私がうっかり通常の注文を忘れると、「これ、注文するつもりじゃなかったんすか?」と持ってきてくれる。「あ、これならこっちのほうがやすいから、今度サンプルもってきますよ」と、私が気づく前に先回りしてくれる。営業の人よりよほど気が利く。

そんな彼は数年後、配達から、営業に抜擢。車もあてがわれる社員として大昇進していきました。服装もTシャツからビシッとスーツ姿に。営業になってもとっても頼りになる存在。プライベートではなんと、奥様まで見つけました。納得のいく展開。

そんな彼が、昨年をもって、退職。なぜなら。。。。「魚屋になる!!」w( ̄▽ ̄;)wからだそうな。

電話でそんな話をし、魚屋になるからやめるといった彼に「ひぇ~、似合う~!似合いすぎ~!」と歓喜してしまったほど。まじ、似合うんですって、魚が。漁が。

「頑張ってね。応援してるよ!」と電話で伝えるも、会ってきちんとお別れの挨拶も、お礼も言えず終いになってしまったまま、今年早々、地元のある青森へ奥様と一緒に旅立たれました。

正直、彼の居なくなった会社と取引する意味がなくなってしまうほど、うまくいきません。見えないところで、どれだけ便宜を図ってくれていたのか、頭を働かせてくれていたのか。居なくなってどれだけ、彼の能力と努力に救われていたのかを実感しました。

お値段から言えば、もっと安い商品も他社にあるかもしれない。でも、私は彼を心から信頼して、商品を買い続けていました。他者と比べることなく。多少の値段の違いは私にとっては一番ではないのです。自分がいいなと思う商品を信頼できる人から買えればそれが何よりなのです。。。。が、今は他社の商品を模索することを余儀なくされております。。。。

元気でやってるかな。来年には魚屋を立ち上げるそうな。

柚も大好きだったよね、あの兄さん。

IMG_0755.jpg


春になり、お花も植え替え、大好きなマーガレットや、デイジーが登場。

IMG_0779.jpg

IMG_0782.jpgIMG_0781.jpg

駒沢にある自宅の目の前の花屋さんも、オーナーさんが代わり、置いてある花も生き生きしております。やはり、箱じゃない。その持ち主、運営する人の色で決まるんだな、店って。以前はもう、閉めちゃんじゃないかって雰囲気がかもし出されていたもの。

自宅のキッチンにもお花。

IMG_0766.jpg

人って大切。物はその人に付いてくるものなんだな。

GWはイギリスを食べよう!

4月26(土)、27(日)、29(火)&5月3(土)、4(日)、5(月)の6日間限定メニューです。

参加者募集中  4/29(火) ラフィアでお花のモチーフを作りましょう。

          5/4(日) コラージュセラピーで癒やしと、笑いを。

詳しくはHPをご覧ください。 www.cafe-crumpets.com



とある休日 [雑談]

気持ちのいい晴れ空でスタートの3連休ですね。

私は先日の休日、ちょっこっと家の模様替え。。。といっても、キャビネットや、飾り棚の上にある小物類を並べ替えたり。。。しました。

コチラは白いコーナーで。

living2.JPG

家の中に小物が多い。ちょこっと飾るものが。外に出かけても着たり身につけたりするものより、気になって買ってしまう。旅先でもそう。

コチラは赤いコーナー。へびも居るよ。ふくろうや、柚、死んじゃったイギリスの犬、モリーも。

写真.JPG

家が大好きだ。家に居るのが。なので、自分が居心地いい空間にしておきたいと常に思うが、、、なかなかねぇ。。。。キープがね、キープ。

displlay (3).JPG

都度意識しないと保てないんだなぁ。最近お店でも家でも意識しておりますが。

家のなかの片付け物をして、買い物がてら二子へ。スタバのソファ席でゆっくりとくつろぐ。わたし、スタバのドーナッツが大好きなのであります。自分の中で1,2に入るくらい。歯ごたえと甘さと少しだけきめの細かすぎない感じが好みなんだな。これにコーヒーフラペチーノがベストマッチング。

displlay (2).JPG

感謝の気持ちがいっぱいのケーキ、オーダーで作りました。

写真 1.JPG

柚、みーこ、リーフの3匹。何たる可愛さの後姿よ。

写真 2.JPG

 

さぁ、皆様も家の仕事を終えたら、ぜひぜひカフェクランペットに疲れをを癒しに、空腹を満たしにいらしてくださいませ~!!