So-net無料ブログ作成
検索選択

レーキングってやってみたラっちゃん。 そして浅田美代子さん [雑談]

ラッちゃん、ダックス。


この季節、毛がすげー生えます、、ってか、ぼうぼう。


抜け毛もあるし、どうしようかなってトリミング屋さんに相談したら、


「レーキング」なる

初耳のものをオススメされました。


毛をカットするのではなく、アンダーコート(表面に見えない下地の毛、布団でいうと二枚重ねしてる1枚目の布団みたいな)をすいて、毛の量を減らす、、と、抜け毛も軽減され、風通しも良くなり、皮膚にもいい。


で、お願いしました。。。ら、


こーんなに、アンダーコートが〜


ラスクがもう一匹できそうな量です〜



ラッちゃんスッキリ毛が少なくなり、ツヤツヤさらさら~


IMG_3110.JPG


IMG_3108.JPG


抜け毛も減って、私も喜ぶ〜


*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


先日浅田美代子さんの講座というか、お勉強会?に行ってきました。


浅田さんは現在保護犬4匹と一緒に暮らし、動物愛護のために様々な活動をされ、そんなお話聞きたいなーと思って。


ペットショップで売られている母親犬たちの悲惨すぎる姿(繁殖犬)、十年も人間と一緒に住んで捨てられて行く老犬の姿、ガス室に送られる仔犬たち。

と、目を覆いたくなりような写真。

そして、

ペットショップに並ぶ可愛い子犬のお母さんたちの姿。

悪徳ブリーダーのケースですが、そのお母さん犬たち、皮膚病だろうが、骨折してようが、おかまいなし。

足が折れてようが、毛が抜け真っ赤になって痛くてかゆそうな皮膚の子であろうが、

子供は産めるんですから。産めさえすればそれでいい。産ませるだけのために生かされている。

狭いケージに二匹で押し込められ、体を伸ばすことも、横たえることもできず、背骨が曲がっていたゴールデンレトリーバー。

こういった繁殖犬は一生死ぬまでこうやって毎日を生きるという地獄。


本当の意味での殺処分ゼロは、センターで命を絶たれる子の数ではなく、こういう生きながらに地獄を味わっている子たちを助けること。こんな地獄を無くすことが本当のゼロである。


影響力のある人がこういう活動をしてくれているのは本当に心強いって思った。

お話も彼女自身の言葉でとっても伝わりやすく、ちょっと男前な感じの性格が素敵だなって思った。

政治の方でも決して何もしていないわけでなく、ちゃんとやっている国会議員がいると、生の現場の話も聞けた。


最近すごく思うのは、飼い主である自分が年を取っていくこと。自分に何かあったらと思うと、ラスクに何かが起こるより怖い。そうやって飼い主なきあと、取り残され、処分される子も多い。

だから、日々心掛けていることは、何が何でも元気でいてやる。

自分に何かがあって、またシェルターにでも引き戻されることになったら、ラスクもう立ち直れない。

そんな思いをさせないために、元気でいなくてはいかんのだ。

そして、万が一自分に何か起こった時のラスクの行先も。


そんなラスクはまだ7歳。若い。もしラスクがいなくなったら、

きっと、またラスクの時と同じように、一時預りのボランティアとかするんじゃないかな、


里親にはもうなれないと思うけど、、、けど、何かしたいよねって、そう思うもん。




人も犬も死に場所が大切なんだって思う。

生まれた場所じゃなくて。


幸せな場所で暖かい場所で、愛情いっぱいの中で、逝かせてあげたい。


講座の後、一緒に行った友達とそんな話を延々とした。

ビール飲んでハンバーガー食べながら(≧∀≦)


IMG_3103.JPG


初めて行ってみた。

SHAKE SHACK

ここは青山の。


小ぶりでちょうどよかった。

お肉もバンズも美味しいねぇ、ここ。


IMG_3105.JPG


ぜひ、読んでみてください。クララちゃん。 [雑談]

どうしても気になっていた子。 Facebookでこの記事を見つけて。


「クララ」ちゃん。


全身腫瘍だらけ、そして全身皮膚病で毛は抜け落ち、骨と皮のガリガリ。ゴールデンレトリーバーらしい。


死んでるんじゃないかって状態で道路に転がっていた。⇒ その時の記事


unnamed (9).jpg


発見され、保健所に収容されているこの子を引き取り病院に連れて行ってくれた保護団体のハピネスさん。


福岡にあるボランティアチーム。


目も見えない、聞こえないその子をクララと名付け、協力者の方々との24時間体制の介護の日々。


クララは自分で立つまでに。


生きる気満々だ。


この子への「あなたが永遠の眠りにつくときは絶対に一人にしないからね。」の言葉に涙が止まらなかった。


この子がみじめな死に方しなくて本当によかったって。


それ以来クララちゃんのことが気になってブログが更新され、クララちゃんが少し肉付きしてきたり、毛が生えていたり、補助が必要ながらも歩いたりしている姿がうれしくて。


何かできることないかと、直接連絡を入れ、フードや、超ワイドシーツを送らせてもらった。


その子が大変なことになっている。


今朝のブログでもう、頭がくらくらした。


ご興味のある方、ない方も、ぜひ、読んでみてください。→今日の記事


可愛いクララちゃん。もう生き地獄になんて戻させたくない!


unnamed (10).jpg







ついに、、とうとう、、そして「マスクの女」 [雑談]

ついに、、とうとう、、、カフェクランペットに。。。

ジャニーズさんいらっしゃいました ( ̄▽ ̄;)!!

4月からの話題の新ドラマの撮影での。


放送日はまだ先ですが、また近くなったらしらせします〜

ひゃーびっくりしたー、、!

びっくりしたといえば、、、

先日行った代官山で、ストーカー風な方にお会いしました(>▽<;;

マスクの犬連れの女の人。

ラスクが苦手風のわんこだったので、

「あ、ごめんなさい、この犬ちょっと怖がりなので」と、近寄っていらした彼女とワンちゃんに謝って離れる。

犬用品の店内、その人を避けて違う通路に行っているのに、すっとまた近寄って来る。

また逃げるように、けどあからさまだと悪いのでそっとまた通路変えても、、、また、現れる、、それも、そっと、無言で無表情で近寄って来る。  こわい、なんで?

いたたまれなくなり、店内に友達を残し、外に出る、、、としばらくもせず、彼女も出て来た。

逃げてるの悟られないように、他のお店の大きなウィンドウを見て、そこに映る彼女を確認。

あっちに行ったと思ったら、ウインドウに再び映り込む彼女とワンコ、、こっち見てる、、、怖い怖い


友達が店から出て来たのに安心してこの事態の話をする。

「ちょっとちょっと、あの女の人ずっと付いて来るよ、怖いんだけど」

「え?なに?ストーカー?」とちょっと笑い喋りながら住宅街へ抜ける道。ふと振り返ると


「いた!」

付いて来てるじゃん、、、、(; ̄ー ̄川 

「マスクの女」

さすがに二人で後ろみながら逃げるように早歩きになったら来なくなった。

なんだったの、あの人ぉ〜  そんな彼女から逃げられてからの〜

楽しい街歩き。

なんか綺麗な場所があったもんで。

IMG_1766.JPG




























安心したあたしの顔と、はーちゃん&ラスクコンビ

IMG_0165.JPG




























この日は1万5000歩歩いたそうな。ラスクはその倍かな。
IMG_1720.JPG
誰かのハーレー勝手に拝借(≧ω≦)b 

そして、これは後日、朝の通勤途中の「Mr Farmer」でのラスクおぼっちゃま

IMG_1787.JPG

平日に朝はさすがにほとんど誰もいない、貸切状態のテラス席。
ワンコはテラス席のみ可だそうでーす。




チャリティモール人形 [雑談]

この一週間、二週間かな?
激動なことが起こりました、、、が、
ほんと派手な事柄ばかり起こるわたくしですが、
昨日今日いいニュースが。
お店の神様はいらっしゃる。
そんないいニュースの話はまた後日(今言えない訳がある)


最近お店に並んでるモール人形

P3068779.JPG

飛ぶように里親が見つかるモール人形。

作者はtokitoki。 夜中から明け方の時間に作成しているようです。
子育ての合間に。。。とは言え、一体一体、時にはリクエスト通りに作ったりして、
「ただの趣味だから〜」とあっさり言ってる彼女ですが、本気で作ってる作品。

200円でお売りしてますが、そのほぼがラスクのいたシェルターへの寄付金とさせていただいています。
彼女の儲けなしです。それでいいって言うもんだから。。

頭下がります。

大切な時間を、かわいそうな犬猫のために、喜んでくれるみなさんのために、ありがとうね。

そんなtokitokiの愛犬マーキスがえらい久しぶりに来た。ずーっと調子が不安定だったからね。
前回は、私が愛犬柚を亡くし、私を癒すために派遣部隊として二泊ほど家にきてくれたんだよね。

IMG_1684.JPG

あん時はありがとうね。犬の温もりがありがたかった。

犬といるってこんなんだったっけ?って思わせてくれた。

ラスクともそれなりに。。。。(=^ェ^=)

IMG_1678.JPG

ラスク、コマ送り写真。

「レタスを食すまで」


IMG_0160.JPG
すげー口  ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ




イギリスの花屋さん [雑談]

日が短くなったなぁ~と思うと、もう8月も終わりなんですねぇ。

新しいSweetsも提供したいながら、「白桃パフェ」の人気がすさまじすぎて、9月でもまだまだ暑いので、もう少しのこしておこうかな~。

すでに8回目のつわものもおる、白桃人気。w( ̄◇ ̄)w

 

先日ダックスのきなこちゃんのおうちに遊びに行きました。

飼い主さん、イギリスでお花の勉強をされ、なんと!!あの!!ロンドンにあるLibertyリバティのお花屋さんで働いていた方なんです。すんげ~!

 ⇩5年前に行った時の写真。 リバティ。建築がすてき。 

 

059.JPG 

ロンドンの高級ブティックにもお花を作りに行ってらしたとか。すばらし=!! 

 

リバティのお花屋さんには有名なイギリスの女優さんも買いに来てくれたそうですよ~。ジュディ・ディンチとか(007のM役、ジョニー・デップのショコラにも出てましたね~) 

e61061e4acba1ca1_S2.jpg 

イギリスあるあるから、花屋の世界やら、興味ある話がたくさん。イギリスはそこら中に花売ってたな~

2013年のロンドンで撮った写真 ⇩  

PA035419.JPG 

Borough Marketの花屋さん。⇩ 

PA035442.JPG 

PA035418.JPG 

 

今回、亡くなった柚のコーナーに飾るオーナメントがほしくて、お花を教えていただきがてら、イギリス話で口も止まらず。

⇩ ラスクに似た感じのきなこちゃんに見守られながら作業作業。。 

IMG_5124.JPG 

IMG_5122 (編集済み).JPG 

2時間後、こんな素敵なのができました~

IMG_1815.JPG 

さてと!おなかすきました。ラスクお留守番させてきたので、きなこちゃんだけ連れてお出かけ。

国立にある、おいしい焼き菓子やさん。 「hamming fruites」

IMG_1814.JPG 

きなこちゃんも入れるエスニック料理のお店。名前忘れました( ̄o ̄)

お店広いし、なんか、ちょっと古いデザインがなつかしくって、それにお料理すごくおいしかった。 

01c6ecff21adf2d5b90adf7976d6dbaa68ad6d0f11.jpg 

今度はラスクと来るかな~、国立まで。

昔はこの町に住んでいたから。柚がパピーの頃。なつかしくて、せつなくて、胸がきゅんとなる思い出がいっぱいの町。

柚が一歳にならない頃、今の世田谷区駒沢に引っ越してきたけど、、、、

やっぱり、国立の方が落ち着くなぁ。そんなに長く住んでなかったんだけど。。。今度じっくりじっくりと、ラスクと歩こうと思った。

しかし、国立の駅、変わりすぎだよ。あの古い駅舎無くなっちゃったんですねぇ。。。。なんで~。。。。。?

きなこちゃんがお迎えしてくれるお花のお教室はこちらで~す。⇒ Flower Anglaise

 

ラスク、お留守番問題なしなので、助かります~。

しかし、ほかの問題があります~。とほほ。。。。 一緒に学んで頑張っていこう。ね、ラッちゃん。

 IMG_5103.JPG

 

 


モンブランに予知夢? [雑談]

秋らしいニュースィーツ

モンブランパイ。

image.jpg

カスタードとチョコレートのパイに、チーズ風味のモンブランクリーム

これ、これまでのスィーツで一番手がかかっているかも。いくつもの工程を組み立てる。

パイ生地を作り、一晩寝かせ、型に敷きこんで、焼き上げる。次はカスタードクリームを作り、パイ生地に流し、焼く。テンパリングしたチョコレートを塗って、冷やす。マロンペースト、チーズ、バターで、モンブランクリームを作る。飾り用のナッツのキャラメルを作る。これらを最終的に組み立てる。。。  という、とても家ではやらんよ、ってお菓子。

なので~食べにいらしてくださ~い。(* ̄▽ ̄*)ノ"カモ~ン


私はすごく夢を見る。昔から。

ちょうど去年の今頃、柚がぜんぜん元気なころ、柚がいなくなる夢を見た。死んじゃうとか、病気になるとかじゃなくって、誰かに連れ去られてしまうという夢。

なぜか舞台は吉祥寺。そこで柚を見失う。

血眼になって吉祥寺の店店に柚の写真を持って聞き込みをする。「この犬見ませんでしたか??」

やっと探し当てたいくつかの目撃情報。それらの一致する場所まで急いで走って行くと、もう連れ去られた後だった。

崩れ落ちるように泣いてる自分。そのとき強く思ったこと。

あぁ、あたしが介護したかったのに。柚の介護私がしたかったのに。」なぜかこの感情だった。

今でもはっきり覚えている。

夢から覚めて、リアル世界で私の横に寝ている柚を確認し、抱きしめて、本当に泣いた。

「あたしなんであんな夢見たんだろ」って周囲の友達に聞いたものだ。

その4ヵ月後、本当に柚を介護することになった。何の予知なんだか。。。今でも本当に不思議だ。

そして

柚が亡くなって、ゴールデンレトリーバーの子犬に囲まれている夢を見た。

何でだろう。。。。って思ったら、

ラスク。

なんかゴールデンレトリーバーの子犬みたい。

大きさといい、色といい。丸っこい感じが。

image.jpg

誰かの夢を見ると、その人がお店に来たり。

今も何でこの人の夢見るんだろうなって、立て続けに出てくる人がいるんだけど、、、

この人なのか、誰かをこの人に置き換えている夢なんだか。

image.jpg

動くコズモとトワちんと、動かないラスク( ̄∇ ̄) みんなしあわせね~。楽しいね。

♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~

今日はこの柚と、お出かけで~す。

V6の20周年ライブ、柚にお願いしたら当たっただよ!!まじ。

柚はお願い事叶えてくれるって、身近な友達の中ではちょっとそんな逸話があった。で、みんなでお願いしたら当たったのだ。それも2公演も!

じゃにーずコンサートなんて初めてなんだけど。だいじょうぶかな。ついていけるのか。浮かないか。まぁいいや、

 ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ    柚ありがとー!!! V6がんばれ~!

image.jpg

◆9月21日(月)お休みします。22日(火)営業します。

◆9月23日(水 祝) 17時半よりおつまみビュッフェです。⇒満席

準備のため、お食事メニューは14時半までです。その後はドリンク、スィーツのみのご提供で16時半までの営業です。


ベッドとネックレスと ┓(´ _ `)┏ [雑談]

柚にと作ってくれたベッド。
0183f704891e4c0cb10748e55212c40d264e97d3be.jpg
寝心地とってもよさそうです。自宅ではもはやこのベッドでしか寝ないくらい。
019d9c700f580884bbd7410530c5d2503e2927c3cd.jpg
そして、柚のネームタグ。アンティークシルバーの手作り。
P3246679.jpg
柚はもう散歩しないので、私のネックレスにしました。
01d89e7d3f346b8f35531dc30dbaa727f970ae986b.jpg
 

 
先日クランペットをオーダーされたお二人連れの方たち。会計時にカウンターで。
「私たちの期待していたクランペットと違ったんですけど」と物申す口調で始まりました。
「クランペットっていうのはスーパーで買ってポップアップ型のトースターでこんがり焼いて バターで食べるものですよ」
「もっと硬くてしっかりした生地なんですよ」
ご夫婦なのか、とにかく、カップルのお二人が交互に攻め立ててくる。
   「私が、硬いクランペットが好きじゃないんで」と言いかえすのでせいいっぱいε=( ̄。 ̄;A
そう返してもあちらさんの勢いはとまらない。
「向こうの方はスコーンズとか、パン、、あ、ブレッドとか(なぜかパンをブレッドといいなおされる)家庭で作りますでしょ?クランペッツは家で作るのが難しいのかしら??」と流暢な日本語で どう見ても日本人なわたくしにおたずねになる日本人の方。
  (めんどくさいなぁ)  
   「でも、イギリスのコッツウォルズのカフェで食べたクランペットはうちで出しているクランペットと良く似ていましたよ。やわらかくて美味しかったです」と反論すると
一瞬ひるんだのか、「あ、、、コッツォルズなら、私たちも行きましたよ」と、コッツウォルズに行った行かないの話をしているんじゃないんですけどねぇ。 
そしたら、男性のかた、最後の切り札かの如くご自身のスマホで検索したらしき、クランペットの写真を私に見せ「これがクランペットです!」と訴える。反応のない私に「これがクランペットですよ。」と繰り返す。
私はイギリスのスーパーで売っているクランペットと同じものを作っていると宣言しているわけでもないし、知らない人に「自分の期待していたものと違う」といわれましても。。。作り手それぞれの味だと思うんですけど。
スコーンだって店によって味も食感も違うのと一緒だし。 
実際、まずかったとか、冷たかったとか、味がなかったとか、そういうことならクレームもわかるんですが。 
  
香港で食べた「腸粉」という飲茶がすっごく美味しくって、それをもう一度食べたくって横浜の中華街に食べに行ったんですけど、香港の店のとは違いました。だからって、その横浜のお店の人に「私が期待していた腸粉とちがったんですけど」なんて、おかしなことなんて言いません。
なかなか引っ込まないお二人さん。私になんて言ってほしかったんでしょうか。実際、後ろにも一般のお客さんが控えていらしたので、終わらないお二人の一方的なお話をぶった切りましたけど。 
そんなに硬くて美味しいクランペットがお好きなら、ご自身でおつくりになって、わたくしよりも経験豊富であろうその知識をもって提供されたらよろしいのではないでしょうか。
後ろで笑いをこらえていたらしきスタッフひろえちゃんが一言。「ダッさい」。
 
自分はダサいといわれないように注意しようっと。

かぼちゃプリン&年内の目標 [雑談]

Happy Halloween

0130b711edc4bd299c7367ff5d3468bb7042be64c1.jpg

お客さん来ないかな~

 

Caramel Pumpkin Custard

つまり~、かぼちゃのプリンです♪

PA186466.jpg

ラム酒を利かせた大人味。でも、お子さんでもだいじょう~ぶ。ほぼかぼちゃで出来ているので、野菜不足の方にもお勧めしたい!濃厚なプリンに、ホイップとホロ苦キャラメルで丁度いい感じに。

刺さっている飴も手作りで~す。


 

この時間になると目が見えなくなってくる。(夜12時過ぎ)。で、薄目で見ている感じ。不細工だろうなって顔。

老眼進んでますねん。元々目がよくって、めがねしたことない。視力も未だに1.0超えてるし。ただ、近いものが見えない。疲れてるときは特に、自分が書いている文字でさえ見えなかったりする。雑貨の裏の金額が読めず、雑貨のお買い物をされてるお客さんに「コレおいくらでしょうね」と聞く始末。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

早くめがね作らないとと思いながらも、めんどーくさがりで、後回しにしとる。今年最初の目標は「めがねを作るぞ」だったんだけど。

元来目の良い私が、めがねに憧れを持っている。だから何とか年内、作りに行くつもりだ。

コチラの方のほうが目が良い様子。人の表情まで感じ取る。こわ。鼻も良い。恐ろしく嗅ぎ分ける。

01314107b0e53ad5b4e4dc326605ccc42f867bbf33.jpg

「今日も行くわよ。」

◆10月26日(日)ランチタイム貸切です。
◆11月1日(土)18時より貸切です。
◆11月9日(日)は終日貸切となります。


さよなら、ヴァージンアトランティック & 炎立つ [雑談]

ショックだ、ショックだ、ショックだ。

来年の2月をもって成田⇔ロンドンのヴァージンエアラインの就航が廃止になるだと!。

何たる訃報。。。。。。

もう残念でたまらない。イギリスに行くなら絶対にヴァージンだと、かたくなに、これしか乗っていなかった。大好きだったから。これまでにないヴィヴィッドな内装の機内、アメニティの可愛さ、いち早く導入したテレビなど、一歩先を行ったおしゃれで真っ赤なデザインが大好きだった。

ヴァージンといったらリチャード・ブランソン。 かつてのヴァージンレコードに、イギリスなら鉄道もヴァージン。。。。経営も厳しいのであろう。。。でも。寂しすぎる。

もう、イギリスへの渡航に使えない。悲しすぎる。こうなったら2月になる前にまたイギリス行くかな。

PA085697.jpg

これは昨年の写真。ロンドンヒースロー空港。


愛之助と三宅健の舞台

018dab4dc6cd0ab535736b3837289d6212f2e43f14.jpg

1000年も前の東北を舞台とした「炎立つ」  合戦のシーンを小さな舞台でどんな風に表現するのだろうと思っていたら。。。。なるほど、そういうことか。演出家ってすごいな。役者の台詞と音楽で観ているものがその場面を創造して観るのだ。3万もの兵を舞台の演出で自分の頭の中で作り出し、それをまた目の前の舞台に返して観てみた。涙が出た。いい舞台だった。

東急文化村でやっているエキシビション。

01cd378b9a08b4f8e20c98a348de03fd9856ccd71b.jpg

エッシャーなどのだまし絵が大好き。上映されている動画も楽しかった。自分が動くと額の絵も動く。「何で~??」と思うと、なるほど、そういう仕掛けかい。面白かった。10月までやってますよ。

0146a6d4e61b516aebc02f40bc897721edb834927d.jpg

よく観ると2匹の犬が居るよ。マメとアンジー。夏は終わりだよ。過ごしやすくなるね、君たちも。

 


渾身の作(おおげさ) [雑談]

人気ですぅ。

0101481ebdb00623a07e7fc9fe533251ed14436ede.jpg

Peach Pie  特にこの桃のジェリーがおいしいんですって。

実はこのレシピが完成したのは夏休みに入る前日。7月に入り、「今度の季節のメニューは何ですか?」とお客さんに聞かれ、「桃のパイですよ~」って豪語していた。自分の中で「こんなパイを作ろう」とイメージしていたものがあって、楽勝の気分でいた。が、実際に作ってみたら。。。。違う!全然違う!理想のものじゃないじゃん!出来ないじゃん!

「パイ生地がパリパリしすぎ」「何食べてるか分からない」「そこそこおいしいくらい」。。。自分に駄目出しばかり。 いつ入るか分からないオーダーに、いつもおいしく提供できるって言うのがお店のお菓子の最低条件。ケーキを一台作るのは問題ないけど、いつ入るか分からないオーダー品をおいしく提供できるようにレシピを作るのには毎度頭をいためる。今回は特にそうだった。

結局3パターンくらい作って、出来上がったのが今回のこれです。夜になってやっと完成し、安心して次の日九州へと旅立って行きました 笑


急に涼しくなって、寝坊が続いてます、ここ数日。今日J-wave聞いてたら、いたいまいこさんが、「寝苦しくなくって寝過ごしちゃう」と言ってました。な~る、だからか。いつもは最初の目覚まし前に絶対に目が覚めたのに。明日からはダブルでセットしとこ。

011e0724731e7d021f2a983fbefee9b7dde23f98ed.jpg

CSで「24 シーズン5」が始まった。もちろん、とっくにみたけど、「24」8シーズンのなかで、一番好きなエピソード。録画してまたもみちゃう。

来年の春は最新シーズンが日本でも発売になる~。ロンドンが舞台。待ちきれんよ。