So-net無料ブログ作成
検索選択

カフェでのこと ブログトップ
前の10件 | -

GWはイギリスを食べようVol.7 そして青山服 [カフェでのこと]

※5月6日(土)はランチタイム貸し切りのため、15時からの営業となります。



春になり、なんか虫に膝を刺された模様。そこがちょっとの刺激でも痛くって、何だろうって、病院行ったら菌が入って化膿してるって。見た目はほとんどなんともないんですよ。怖いですねぇ。化膿って~、、、


しかし、抗生物質ってすごいな。世紀の大発見ですよね。今回ほんと、あんなに痛かったのに、二日ほどでケロッとよくなりました。あぁ、病院行ってよかった。




「GWはイギリスを食べよう!」企画。 今年で7度目。 そんなになるの~



今年のメニューは~


「Sausage and Mash」


グリルしたソーセージに、マッシュポテトと、オニオングレービーソース、そしてヨークシャープディング。


個人的にこのイギリス料理はマイフェバレットベスト3に入る。


bangers-mash.jpg


もひとつは~


「Salmon Fish Pie」


サーモン、ホウレンソウ、グリーンピースのクリーム煮にマッシュポテトでふたをし、オーブンで焼き上げます。


fishpie.png


こちらにはクランペットのオープンサンドとスープがセットに。


ランチタイムはサラダ、ドリンクもセットになってます。


ランチ後はセットでどのドリンクも100円引きとなります。


詳しくはHPご覧ください。



ラスクの服新調しましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ


unnamed (3).jpg


青山氏が作ってくれた服。青山服。いや、洋服の青山。(≧ω≦)b


丁寧なオーダーメイド。ラスクあまり服持ってなくって、ほぼいつも一緒の服なもんで、、いいシャツないかなーって、


柚の時もお世話になった青山氏にお願いしました。


unnamed (2).jpg


男の子らしいシャツでお願いします!とリクエスト。 前身ごろの下にゴムが入っているので長い胴体で足短いダックスでもぱこぱこならない。


unnamed (1).jpg



男前になりました~ いっちょうらの服がさんちょうら になったといわれました。(≧ω≦)b


このシャツすごいのは、ボタン一つも外さずに脱ぎ着できること。


unnamed.jpg


ラスクがいつも首につけている勲章みたいなのも、彼女の手作り。

青山氏の服の展示会予定してます。自分が着たいとおもうセンスの良さ。丁寧なお仕事。ユーモアもあり、あ、衣は人物像ですがー



そして、この雑誌に出ていることを紹介しそびれてました、、、!!


9784863964631.jpg


2017年度版発売されました!


その中の別冊東京カフェ案内


なんと第一ページにでかいラスクが~


驚きのなんと一ページ目にラスク丸々「東京カフェBOOK」。#わんことプチ旅行 #わんことプチ旅行2017 #cafecrumpets #rusk 本屋さんへ急げ。アマゾンでも買えます。コンビニでも〜



















お店よりも大きく載ってしまっているラスクです。インパクト大。



どうぞ、皆様、永久保存版としてぜひお買い上げを~ぷり~ず



最近の仕事っぷり [カフェでのこと]

営業のお知らせです。

2月23日(木)仕込みのためお休みです。
2月24日(金)終日貸し切りになりました 。 ←※ 変更になりました
2月25日(土)15時半からの営業です。 
 

 


今月に入って一人で黙々と仕事をすることが多くなった。

 

あったりまえだけど、バイトさん一人いなくなった分それもやるから、これ、なかなか大変。

しかし、何とかなってるなぁ。せんじつの日曜日はさすがに面喰いましたが。お昼が~、、ランチタイムが~、、満席でぎゅうぎゅう~、、で一人で何とか何とか~、、、綱渡り的な仕事の仕方をしております。

振り返れば自分の人生いつも崖っぷちみたいに生きてきて、余裕もって生活って、ほんの一時でもなかったような気がする。旅先ぐらいかぁ。

あ~、、なんとかなった!とか、焦った~とか、常にスリル。スリリング。そんなの自ら好んでやってるわけではないですが、なんだかいつもそうだなぁ。

ちょっと昨日やった仕事量が自分でもびっくりなんで、書いてみます。

・Bachi di dama(チョコサンドクッキー)

・チョコレートケーキ2台。

・ミニタルト40個

・ゆずご飯45食分

・キャロットケーキ1台

・チーズケーキ2台

・スコーン18個

 で、ランチの仕込み、ランチ営業、お茶の営業、夜の営業

すんごい量です。人間やればこんなに仕事できるんですねぇ。これ、朝の8時から夜の9時までの間です。 

そんで、今日はランチがもう、いっぱいで驚きました 汗

昨日これだけやっておいてよかった、、、ってことになるんですねぇ。。

転ばぬ先の杖。無理してでも時間があるときにやっておけ。 

 

こんな働き方できるのって、今だからかもなぁ、ってさっきふと思いました。

そりゃ若い時のほうが体力あるって思われがちだけど、私の場合、今より10年前だったら、これぜったいぜったい!!できない。

体力だけじゃダメなんですよね。きっと、10年間の培ってきた経験値みたいのがあって、そこには経験からくるカンみたいのもしっかり蓄積されて、だから、時間や食材の量やお客さんのさばき方みたいの、何とか先読みして、今できているんだと思う。

いや、3年前でもきついって思ったと思う。生きてきているってこういうことなんだなぁ。

今そう困らないように、昔ほど苦労しないように、ちゃんと自分′でやってきたことが気づくと今の自分を助けてくれ、形成してくれてるんだなぁ。と、自分人生捨てたもんじゃないなぁと妙に納得しながら、キッチンのシンクを磨いておりました。

いつも、よくしてくださる方のお話なのですが、20代の時、自分のお店の従業員が辞めてしまい、毎日寝るのも2時間、3時間、ふらふらになりながらお店をやっていたって。それも、出産ぎりぎりまで。自分のお店だからできるっていうか、やるんでしょうが、そのお話聞いた時、「お!!わたしなんて、まだまだじゃんか!!」ってそんな体験談もとっても励みになったなぁっていうか。 上には上がいるなぁ。すごいなぁって、尊敬します。すばらしい!

 

さて、来週はチョコレートとイチゴのビュッフェです。7割方、メニュー決まりました。なので、前日はどうしても丸1日仕込みに充てさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

両日満席。 どうもありがとうございます。

バレンタインチョコレートケーキも完売。ありがとうございました!!

さて、そろそろ新しいお菓子も考えないと。です。

IMG_0345.jpg 

そっくりと言われた ↑ 家族の長として君臨している猫ちゃんと、そのしもべ的わんこたち。 笑 

 

毎日帰宅が楽しみ。帰ったらね、お家でね、らっちゃんと、ぬくぬくするのが、本当に楽しみで。

お店ではほぼ別居状態だからね。朝ごはんあげて、夕ご飯まで顔合わせない日がほとんどである。ただ、ラスクは、スタッフルーム(ラスクのいるお部屋)にいても、「だせ~!!」とか言わないし、要求吠えしないので、本当に助かってます。

待つのが得意なラッちゃんです。 (↓ 夜、おうちについたところ) 

01dd372958e720de977505edbb71799cca3fb4e6d9.jpg 

「今夜も風呂上りにチューハイ飲むの?」 

そよ、それも楽しみの一つなんだよ!

 

しっかし、よくスタッフ美穂ちゃん入ってくれたなぁ。彼女がいなかったらと思うと、恐ろしい。ほんと、一人っきりにならなくってよかった。ありがたい。彼女が入ってる週末すんごい忙しかったりするから、自分のラッキーにほっとする。楽し気に働いてくれるし。(@⌒ー⌒@)

は~、週末働いてくれるいい人来てくんないかな~ 

いつ、その方に出会わせてくれるのでしょうか、お店の神様~(ヾ(´▽`)ノ 

 

Body&Workの母娘さん & 新人さんにバイトさん募集 [カフェでのこと]

寒かったですねぇ。雪積もらなくてよかったです。が、最後のあがきか、最後の寒波か、この冬の。灯油まだまだ必要そうです。

犬のくせに朝弱いラスクですが、ますます弱いここ最近です( ̄◇ ̄;) 直前まで起きてきません~寝たふり、聞こえないふり、見えないふりを通してるダメ男。薄目開いてるじゃん。

IMG_0342.JPG 

そして、棚ぼた的に私のところに結果的にいただくことになったグリーン。窓辺が元気な感じになりました。 

IMG_0343.JPG 

 

お休みの日、森アーツセンターギャラリーの「マリーアントワネット展」見にいったんですが、!!!

すんごい人~!!平日ですよ。火曜日の。なんでこんなに人いるの??さらっと入れるとばかり、軽く考えていたら1時間半待ち。美術館はいるのにこんなに並んだの初めてです。

しかし!うかうかしているうちに、もう2月、今月までの開催であるというのに、のろのろしているから、こんなことに~。でも、でも、待った甲斐あり、たっぷり楽しめました。

わたし、大好きなんです、マリーアントワネット。それ関連の映画はほぼ見ているし、たとえ彼女が主役でなくても、好きなんですねぇ。ちょろっと出てくるだけでも。

フランス最大の詐欺事件の映画「マリーアントワネットの首飾り」や、マリーアントワネットの朗読係の女性を主役にした「マリーアントワネットに別れを告げて」とか大好きですねぇ。 

パリにあるマリーアントワネットの牢獄「コンシェルジェリー」にも行きました。ここで処刑されるまでの日々を過ごしたのか、と、監視の目がずっとある中での、屈辱的な生活を強いられたその部屋を実際に見て、現実に起こったことなんだなぁと、軽く感動したっていうか、鳥肌が立ってしまった記憶があります。

 

 

これアメリカ土産「Body&Works」のハンドソープ。

わたし、ここのソープや、ボディミストが大好きなんですけど、日本では売っておらず。

01b3831d711c1ac2e26921d4d13681edf22075ed9a.jpg 

アメリカ方面からのお土産でいただくしかないのですが、そんなことをずいぶん昔に、本当に昔ですよ、このブログに書いているみたいなんですね。

それを見てわざわざ買ってきてくださったご家族さん。

とても感じのいいお母様と娘の姉妹さん。最初会ったときは下のお嬢さんは小学校低学年でちっちゃかった。その後しばらくお会いしないなぁと思っていたら。。。転勤されていたそうなんですね。アメリカ(だったかな?)に。

で、日本に戻られて、柚がなくなったこともブログで知り、 このお土産と一緒にお店に来てくださったんです。お嬢さん方は成長されていた~けど、面影そのままでかわいらしく、懐かしくて。何より、私たちのことを覚えてくださっていたのが感動的だったんですね。遠くにいても思っていいただけたのがうれしい。。。さりげなく。

これいただいたの、うれしくて、もったいなくって、だからなかなか使えなくて、、、けど、手持ちのソープがなくなり、いよいよこれ使わないとかなぁって思っているところなんですが。。。

一緒にいただいた岩塩とともに大事に飾っていたのですが、さて、出番かな~  

ありがたく使わせていただきますね。 


新しいクランペットになるのだ、そして、またね、ひろえちゃん。 [カフェでのこと]

ヴァレンタインケーキ制作でチョコまみれの一日でした。たくさんのご予約ありがとうございます。そろそろ締め切るかもしれません。。。飽和状態に近づいております。。。。

 

今日はまだ一月なんですが、ある意味今日から新しいクランペットが始まるような感覚で出勤してきました。

片腕的存在、スタッフひろえが昨日で退職でした。

昨年の10月だったかなぁ、確か香港に行く少し前だったような。

うちはスタッフ2人と私の三人で長年やってきているのですが、その二人、かおちゃん、ひろえちゃんが、今年いっぱいでやめますということを同じ瞬間に知りました。

どっちかがやめるだけでも痛い。けど、どっちかが残ってるならいいか。そう思うう隙もなく、二人一緒にいなくなると。涙も出ません。ぼーぜん。

その日はもう眠れませんでした。眠れないって、この私が。もう異常事態です。

「あたしも、店やめようかな。。。」それぐらいの弱気になりました。逃げたくなった。いや、これからやってくる困難に立ち向かうのに嫌気がさしたというか、とにかく、お店って人を確保するのが本当に大変で。誰でもいいってわけでもなく。だから、そんな苦労をまたするのがもう、もう~やだ!もう知らない!みたいに、人ごとにしたくなるような。

しかしです、お店やめるって言ったって、簡単にそんなことできないです。お店やめるって、始めるより大変だと思うんです。私がいまお店を続けているのは、辞めたくない部分と、やめられない部分と両方なのです。

もうね、お店なんてやるもんじゃないですよ!と、やけになって皆さんに言いたい。大変なことのほうが多いですからね!寝れないし。楽にならないし。生活保障されたうえでやるならいいんでしょうが、生活までかかってるとなるとね、けどけど。。。やっぱり、これ以外できないんだなぁ。とか、いいながら、好きでやって好きでやめないだけでしょ、あなた。って感じですよね。そうなんです、

わたし、この仕事辞めたら何して生きていったらいいかわからない。会社員向いてなかった。いろいろやってきて、飽きちゃって、けど、この仕事全然飽きないんですよね。。。13年。で、

「あたしにはこれしかできない」「これしかやりたくない」 

次の日には、↑ この結論に達しました。

話がそれましたが

バイトさんも皆さん、自分の人生を抱えています。自分人生で一生懸命です。だから、やめる人、止めることできないです。けどけど、、、さすがに、二人同時は困る。すまん。なので、ひろえちゃんは一か月延長してくれたんですね。

6年も働いていたらしいですよ!すごいですね。彼女を雇ったいきさつはほかの人とは違って、実は、こんなにいてくれるとは思ってもいませんでした。このお店好きなのかなぁ、とか、こんな感じの店あってるかなぁ、、そんな疑問も持ったりしてましたから。とっても照れ屋で、けど、信念を持っている人。優しい人。 

心から信頼できる、なんでも話せる人でした。仕事以外のこともいっぱい。ほぼプライベートの話。私のダメなところを優しく補って、いつも背中をいっぱい押してくれました。

換気扇も排水溝もいつも掃除してくれました。掃除屋さんも兼ねていたかのようなひろえちゃん。

015f3b3b0729e28d28a7c99d2970ca675d6af62ee9.jpg 

柚のこともハートでかわいがってくれて、一緒に戦ってくれて、一緒に悲しんで、本当に恩人です。

柚が亡くなる少し前くらいの写真 ↓。。 柚は絶大なる信頼をひろえちゃん寄せていた。柚はね、いつも、ひろえちゃんが出勤する日に悪くなっていたんです。私が慌てて病院に連れていく日はひろえちゃんがいて、お店を守ってくれていたのです。

「どうか、準ちゃんをよろしくね。助けてあげてね、ひろえちゃん、たのんだからね。」

柚は本当にそう思っていたんだとおもう。

01d4fc41660b0a1f607c45cb894cfa1fea7de9be1f.jpg 

その後大阪のシェルターからやってきた、わけのわからないラスクのことも、真っ正面から向かって接してくれた。いつもラスクを、私を信じてくれた。

0188998fd5c56bd325b7b689dad814c0b3a7d4641d.jpg 

ラスクもひろえちゃんに心を許すようになり、毎回一緒に散歩行ってたな。最初のころはひどかったよねぇ。道路で倒れこんで、困れせてたもんね。今では信頼関係の間柄だよなぁ。

01abc927bf1f4ce327eec0cd211663c0af610d5673.jpg 

ひろえちゃんのスタッフブログに泣けました。→  TeamCrumpets

二人ともいなくなっちゃったけど、生きてるから!!!だいじょうぶですよ!!また会えます!それにひろえちゃんにはまた困った時臨時でお願いするかも。来てくれるかも!です。

そして、タイミングよく、今年から新しい明るいスタッフさんも入ってくれました。とってもいい人です。入ったばかりなのに、問題続きで申し訳ないながら、すごく頑張ってくれてます。よくぞ、うちに応募してくれましたって方です。ありがたいです。

どうか、みなさん、よろしくお願いしますね。 

二人が抜けた穴をそのまま補うことはできません。なので、少し前と変わった感じで回していくと思います。

でも、クランペットは変わりませんから。成長はすれども。

ひろえちゃんの言うとおり、お店の神様がいらっしゃる。守っていただけるよう、恥じないように毎日過ごしていきます。

いろいろ心配おかけしてすみません。でも、大丈夫です。

寂しいけど、新しいことが始まりますから。

楽しみです。 

新生クランペットっていっても、内装も外装も変わらんですよ。どうぞよろしくお願いいたしします。

01cf9925011633a7951d509bed899e8fe9e2035b61.jpg 

ありがとう。 

 

 


ちょこっと年末とmili × crumpets コラボ撮影会 [カフェでのこと]

今日から仕事始まりです。

一足遅い冬休みはのんびり鹿児島で過ごしておりました。その時のことはまたの機会に。

昨年の書ききれなかったこと。

大人の皆さまだけでなく、子供たちにも人気なので、ショートケーキはしばらくメニューに残すことになりました~。

0113d3fe6cf8dca61d9376b72fd1dabaf471596255.jpg

年末の忘年会。

東京駅の見えるお店でフォアグラの串焼きや、ジビエの串焼き食べて。

丸の内のイルミってすごくいいですね。

01dddb9b5b63226c6f491851a237082b0d3eeedab3.jpg

そして、ラスクも一緒に行けるお店でいっぱいおしゃべり。帰りたくなかったくらい。

01a1d166236180f9485dd4862041a5a502a7211278.jpg

こういう時間もきちんととって年末の忙しい時間もこなせたなぁ。

そして。。。

 

数年ぶりの フォトグラファーmili [×] カフェクランペット クリスマスコラボ撮影会。

s__MG_3282.jpg

クリスマスの準備中、邪魔に入る犬。 みたいな感じかな?

クランペットのクリスマスツリーを向こうのほうに置いて撮ってもらいたかった。

撮影しながら「わぁ~、このセットすごくかわいい。。。」ってつぶやいたmiliさんがうれしかったなぁ。お店にあるものただかき集めただけなんですがぁ。( ̄∇ ̄;)ははは

01379bdea894422a0f03bbc5e7430f29af405ac6ad.jpg

miliさんはご夫婦でmiliさん。お二人で撮影から編集すべてこなす、本当のプロ。

どの時間にとっても、外から差し込む日差しがあっても、写真には影響しない。さすがです。

016a892d9610a9ae492285f54019bd4674e4b3436e.jpg

それにしても、高そうな機材がたくさんなのだ。蹴ったり、倒したら大変。。。。なのに、こちらさんは。

0177ab6d854af17557d6fe297df7447672b5845bcf.jpg

乗ってみる。

そして、miliさんの打ち合わせにも参加する。(>▽<)b

015aa55c97c122a78d29b19e62c56f4d303f0255f4.jpg

 

といぷのサンと、

016d7fb3ca578603dfd8f3e40aae14441a167c65b2.jpg

笑顔がいいね~

そして元保護犬のガーナ。

01f1ae98bc0e265caddc1eb4b9b5a04a5c5fb84bbe.jpg

渋くてかっこいいですね~。

そして、ごんちゃん、きくちゃん。

IMG_0005.jpeg

右のきくちゃん。きっと撮ってもらいたかったんだろうなぁ。不思議なタイミングでこの回に参加することになったから。。。。今はお空の上にいるきくちゃん。よかったね、よかったね。すんごく可愛いよ。

私にもこの時の楽しい思い出をつくってくれた、きくちゃん。ありがとう。。。



バイバイ、スタッフかおちゃん。 [カフェでのこと]

スタッフかおちゃん。2016年いっぱいでお店を去りました。ご実家のある福岡に帰ることになったのです。

一見すんごく頼りなさ気で「この子で大丈夫か?」と思わせてしまう。

彼女が働きだしたのが2014年4月15日 亡くなった柚の16歳の誕生日の日でした。

それから2年と8ヶ月。頼りないと思わせた彼女は本当はとっても仕事が出来て、頭がよくて、優しくって、涙もろくて、動じない強さを持った、肝が据わった感のある人でした。。(。・ω・)ノ

お店の大ファンで、よくお客さんに紛れて、スィーツビュッフェやら、ワークショップにも参加したり、その小さな身体の何処に入るんだって位、お店のスィーツやご飯をこよなく愛してよく食べてくれました。隣に座ったお客さんともなんとなくす~っと馴染んでいつの間にか、お客さんのグループに混じってしまう、そんな空気を持った人でした。

彼女のファンだったお客さんも多く、去る彼女に優しい言葉をかけてくれたり、お別れの挨拶をしに会いに来てくれたり、感激でいっぱいな暮れとなったと思います。私もそうです。前もってきちんとお知らせせず、後から気づいて残念がる方も多く。。すいません、私も寂しくっておおっぴらに言えなくって。。。

IMG_1210.jpeg

柚の闘病にも臆することなくスタッフひろえちゃんと自ら一緒に挑んでくれ、皆で柚の闘病に向き合い、介護をしたものでした。恩人です。。。。

かおちゃんと柚↓

IMG_0415.jpeg

この写真は目が見えなくなった柚といっしょのかおちゃん。大好きな写真。↓

IMG_0299.jpeg 

そして、柚が亡くなり、保護犬ラスクを迎え入れたときも一緒に居てくれました。

大阪のシェルターから来たばかりのラスクと。一時預かりから里親になったころだな~↓

IMG_0699.jpeg

苦楽を共にした人。泣き笑いを一緒にした人。

最後のお昼のまかないは、かおチャン大ファンのミーちゃんと3人で。

IMG_1215.jpeg

かわいくって、強くって、優しいかおちゃん。そしてお客さんのことが大好きだったかおちゃん。

何処ででも、誰とでも、これからやっていける人だと思う。

うちのお店を気に入ってくれ、一緒に働いてくれて、一緒にいろんなものを見て感じる事ができて、そんな人に出会えて、私は幸せでした。

また、ひょっこりお店に来ることもあると思います。

IMG_1209.jpeg

優しくしてくださった皆さん、「かおちゃんが居たから」って言ってくれた方々、本当に有難う御座いました。


2016年から2017年へと [カフェでのこと]

みなさま、2016年も大変お世話になり、有難うございました。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

今年は大晦日、元日も営業するという初の試み。

大晦日のメニューはMママさんリクエストにより、年越しそばならぬ「年越しスープパスタ」。

PC318453.jpeg

年始は酉年と言うことで、「唐揚げのスィートチリソース玄米焼き飯 」にしました。

P1018533.jpeg

元旦は13歳のとわちんの誕生日会もあったり。

P1018541.jpeg

ラスク、はーちゃんと挟んで、皆でお祝いして。

PC318511.jpeg

年末にいらしたお客様たちから、おいしいもの、便利なもの、いろいろ頂きました。有難う御座います。

IMG_2128.jpeg

大晦日のお友達たち。年内の仕事を諦めた人、大掃除を断念した人、そんな人達がいらっしゃいましたよ~

IMG_0006.jpeg

しかし、年末年始、テレビもつけないで居ると、本当に何も実感わかないんですね。

IMG_1245.jpeg

元旦の朝食、卵、ソーセージ、クランペット。

P1018520.jpeg

大晦日に食べようと思っていたおそばも食べる時間逃してしまい、元旦のお雑煮も無しと、お正月らしいものも何も食べずに新年迎えたのは、イギリスで年末年始過したときを除いて、始めてだったのではないかなぁ。

そう考えると、それを生まれてからこの年になるまで欠かさず食べてきたって、これ凄い事だなぁ。自分の親がそうしてきてくれたからなんだけれど、凄く幸せでありがたいことだったんだよなぁと、正月に当たり前に出てきたお料理、自分で作るようになってからも、好きじゃないといいながらもテーブルに並んだお正月料理でその気分を味わってしまうと言う、本気で日本人なんだなぁ。

わたくし的には1月2日が仕事納めとなりました。

忙しく、楽しく仕事をさせていただきまして、有難う御座いました。


今年のリースは [カフェでのこと]

おかげさまでローストチキンディナーは満席となっております。

今年はなんだか、皆さんご予約が早くて、11月にはいっぱいになった次第です。連休があるからかな?

本当にうれしいです。おいしい楽しい夜になるよう腕を振るわせていただきます。 

12月17(土)~25(日)のディナータイムはすべて満席となっておりますので、よろしくお願いいたします。



 

さて、先日クリスマスリースを作りに行ってきました。

ロンドンにあるリバティでお仕事されていた「Flower Anglaise」さん。ラスクと同じクリームダックスのきなこちゃん(男なのにこの名前(≧∇≦) のいるご自宅兼アトリエへ。 

10種類のグリーン、もみの木、杉、コニファーなどの枝を切り落とす作業から始める。森の中にいるようないい香りが充満。

01a34334d6ad85f8be9be4011eb199fc9b23401d29.jpg 

リースの形になるまで2時間以上。そのあと、

このすごい数のオーナメントから自分の好きなものを選んで飾っていくのだけど、圧倒される種類。

もう、こういうキラキラしたものが大好きだから、本当にこれ楽しかった。

これだけの数の中から選べっての?それも使い放題??全部ほしい。 

0117b543c0eefb07a3fcbf2ae5bd844707acb6076a.jpg

美しすぎます。キラキラキラキラ。

01ec9d6fdc3002594a89b1a73cd0ffec9dfca12fb4.jpg

とはいいながら、結局選んだのは意外に少なくて。

完成したのがこちらです~

01a05f833baf95eb54e465977d85800c334bd8fc1a_00001.jpg 

4時間かかりました。初めてご一緒した方とも楽しく作業できて(若い奥さんでした~)、夕方のクラスにはまた生徒さんがいらして、なんだか、皆さん、初めての方々なのに、感じのいい方ばかりで、お菓子とお茶でしばらくおしゃべりしちゃうほど。また、この方々とご一緒したい。

0104c3286bc21110d1702e2a1c1b8d3cbb97a8d29c.jpg

盗まれるといやだから、帰るときはお店にしまっちゃいます。

こんな大作できてうれしい。


チャリティーニットキャップ [カフェでのこと]


帽子かぶってみたラスちゃん。
 
image.jpeg 
 
実はこれ、チャリティーニットキャップ。
 
ゆうさんの手作り。
 
昨年ご自身のワンちゃん、アトム君を亡くされてから、ほかのワンちゃんたちのために作り続けていらっしゃるもの。
材料費を差し引いた売上金は保護団体へ寄付されているという、なかなかできないこと。そしてとても人気のお帽子なんです。
 
image.jpeg 
 
ラスクの「R」。 ラスクは被り物があまり得意ではないのですが、うまく被れましたよ~。飾ってもすごくかわいいから、こんな風にディスプレイしてます。
かわいそうなワンチャンたちのために。。。。
優しいお気持ちのあったかい柔らかいニットキャップ。 
 
image.jpeg 
 
ゆうさんありがとう。
 
オリジナルの帽子、作ってもらいたい方はお知らせくださいね~。ぜひぜひ!
 
 
そして、気づけばラスクの里親になって1年となりました~
 
 ⇓ ラスク 
 
IMG_0243.JPG
 
ひょうきんラスちゃん。今月は君のお誕生日だわさ。
 
 
「ドキンちゃん」かわいいですねぇ。詳しいお話は全然知らないのですが、ビジュアルがかわいいのは確かです。
 
ドキンちゃんはアンパンマンの敵なんですねぇ。けど、アンパンマンのお友達の食パンマンに惚れているとか。
 
結構複雑な恋愛模様のアンパンマン。( ̄。 ̄) 
 
IMG_0258 (編集済み).JPG 
 
 
チワワのマーキスとラスクの交友関係。 ⇓ 

IMG_1931.JPG 
 
交わらないけど、いやでもなさげ。 
 

10月に入り&ミリさんハロウィン写真。 [カフェでのこと]

10がつです~、、、!!やっとやっと、、、

9月はひどいもんでした~、こんにゃろ~( ̄┰ ̄*)

こんな9月は初めてだったくらいに、あんまりだぁ。。。。∈( ̄o ̄)∋

さて、気持ちを入れ替えて。っと。

ハロウィンデコレーションの店内の一角。 上から撮るとかわいいかもです~ 

IMG_1935.JPG 

秋のお菓子、カボチャのクッキーはかわいいから人気者。

IMG_0116.JPG 

そしてカボチャのプリンも。

かぼちゃのアフタヌーンティセットには入っているのですが、単体で売ってくださいというファンの方からのご要望もありまして。うん、やはり、プリンはたっぷり食べたいですもんね。

IMG_1940.JPG 

かぼちゃがほとんどってくらい、たっくさん入っています。だから、βカロテンが豊富で、体にいいおいしいプリン。

飴づくりで遊んでみる。

IMG_0257.JPG 


さてと~ 

スタッフかおちゃんの本物ハリポタマントを借りて、練習だ~

IMG_0131.JPG 

なかなかうまくいかないなぁ。

ハリポタというか、お化けだよ。劇中に出てくる。 

IMG_0123.JPG 

 

そして、本番がこれ~

IMG_0249.JPG 

フォトグラファーmiliさんに撮っていただきました~♪

さすがに違う。当たり前ですよね ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイ

魔法で大人が子供になっちゃった感  でてるかな?

ハリーポッターならぬラスポッターですぅ。。。

当初二人場織みたいだといわれながらも、なんとか、なんとか完成してくださったmiliさんマジック。

この姿でお客さんをお迎えすることはないと思われますが~10月もお待ちしてます。  


前の10件 | - カフェでのこと ブログトップ