So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスマススィーツビュッフェ2016開催&今年もモンブラン [お知らせ・あいさつ]

◆追記 満席になりました。

◆11月7日(月)お休みします。

お待たせいたしました!!と、楽しみにしてくださっている方も、初めての方も。

今年もクリスマススィーツビュッフェ開催します。

クリスマスの雰囲気いっぱいのクランペットで、クリスマスをテーマにしたケーキ、焼き菓子たち。

そして、軽食も。今年のチョコレートビュッフェでクランペットのドーナッツが大好評だったので、こちらも出しますよ~。揚げます♪揚げます♪

image-9a64c.jpg 

↑ 去年のビュッフェですが、内容変わります~!

何を作ろうか、どうやって喜んでいただこうか、しばらく頭がいっぱいになりそうです。

皆様のご予約お待ちしております。

みんなが笑顔になるビュッフェです~ d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ 

 

日時11月26(土)&27(日)11時半~14時半

おひとり3800円 ワイン、紅茶、コーヒー、カフェオレのうちお好きなものを2つお選びください。 

03-3705-5444 cafecrumpets@gmail.com 


 

そして、こちらもお待ちかね!!の

栗のモンブランパイ。さっぱり感出すために、ほんのりクリームチーズ風味で 、うちでお出ししているスィーツの中でも一番手がかかっているメニューかな。

その工程も楽しく作っていますが~♪  

カスタードに、さっくりパイに、パリッとチョコレートに、おいしいチーズ風味のモンブランクリーム 。

-にはごろっと、栗が入っています。 

m_image-a5a4b.jpg 

秋から冬にかけて、カフェクランペットが一番それっぽくなる季節で~す。

お待ちしております。

そして、今年もクリスマスチキンやります。すでにご予約されている方も、、、詳細はまた後日に。 


ラッちゃんと初めての海。 [お出かけ]

江の島

01e1db9d6b7aff5addc1815781892a04693f2404aa.jpg 

江ノ電乗って、ランランラン。平日にもかかわらず、人でにぎわっているのね、江の島って。

犬連れて行ったの初めて。

17歳まで生きた柚とは九州以外、ほとんどどこにも出かけていなかった。自転車で回れる範囲だけ。なんたって、電車、バスが、ってかバッグが苦手だった柚。でも、飛行機は数十回も乗せたんですがね~。あ、一回、一人と一匹で日光いったなぁ。柚が15の時だったかなぁ。あれ、本当に楽しかったなぁ。だめだ、思い出すと胸がキュン、いや、ぎゅーっとなる。

ラスクはまだ7歳。だから、今からいっぱいいろんなところに一緒に行きたい。強くそう思うようになった。

思い出いっぱい作りたい。楽しくって、思い出すと涙が出て笑っちゃうような。

ここもかちゃんに案内してもらって、歩く歩く。駆け上がる。

01c5f249680746e5e245af75cac3f37b7511632549.jpg 

行き返り、このスパルタン階段、汗ふきだして、目から涙出てきた。

この階段に顔ぶつけたモカの口が血だらけになるというアクシデントも途中あり。(|||ノ`□´)だいじょぶかー!

011f6e6c4817b30bd3a0e4e6a555103ab499efb6ef.jpg

階段階段、登り切った先には、こんな絶景の場所もあり。サイダー飲みながらこの岩場にしばしおりました。 

港まで戻り、おいしいコーヒーのソフトクリームで涼をとって。

01b28b3f39dd575a8fb579a8b90a5d880339a550da.jpg 

あたしが。d(≧▽≦*)

 

で、また、走る走る。

016cc4fea30965d0da467f89ab620e9844c7c358c3.jpg 

ボール持ってるココアをただ、ひたすら追いかけるという新しい遊びに夢中なラスク ( ̄▽ ̄) ハハハ

波が引いた後の線から向こうは未知の世界らしく、ぜったい立ち入らなかったが、あっち向いてる隙に来た波に異常に慌てふためく姿がいつものごとく、非常に面白かった。

01895d313bd85155ba4b99d73cfc8ffdb1f515ec4d.jpg 

楽しくってたまんない様子。ボールは全然もらえないのに、関係ないね~。

014100324817ef23d62a1e3e4a6d3a3d3bb8e24873.jpg 

夕焼けの美しさを全身で感じることができる、ゆっくりと日が沈む寂しいひと時。

終わっちゃうね、楽しい今日が。

そんなもったいない楽しい思い出がまたひとつ。  


かぼちゃもうすぐ終わりでーす & 7歳になったよ。


アフタヌーンティーセット、今月はかぼちゃもあり、たくさんのご予約ありがとうございます!

image.jpeg
いつもの常連さんたちも。ジュリー、エリン、クリス、カレンさん。

かぼちゃのアフタヌーンティは今月いっぱいとなりますので、ぜひぜひ、美味しいかぼちゃをいっぱい食べにいらしてください。

image.jpeg
常連さんのはーちゃんも、もう一回予約してくれるそうで(*^_^*)

ご予約は2日前までにお願いいたします。

ラスクのネームタグ、初めて買ってやりました。それまでは亡くなった柚の付けてたから〜
image.jpeg

ケーキも余り物で作ったからこんな変わった形に(≧∇≦)
image.jpeg
うまいかうまいか、ラスクよ(=^ェ^=)

同月生まれのアネラちゃんとも一緒にお祝いしたり。


image.png


image.jpeg



ハピネスを運ぶ犬、ラスクは何をもたらしてくれるかな、この先。


image.jpeg



image.jpeg

7歳の僕もよろしくね。 みんなありがとう。ラ。



一番の問題犬だったそうな、、&ARK卒業犬ちゃんたちと [ラスク&わたし]

10月の連休、ラスクが去年保護されていたARKのスタッフFさんが大阪から遊びに来てくれることに*\(^o^)/*

ラスクを可愛がってくれてたスタッフさん。私もいつかきっとお会いしたいと思っていた方。

ラスクが大阪から東京の私のところ来る朝、送り出してくれた人。



先日来てくださったARKの元スタッフのHさんが、それなら東京にいる元保護犬さんたちにも声をかけてみんなでクランペットに集まろうって招集かけてくれました。

当日が来るのがドキドキ。こんな経験初めてだもん。


最初にお店のドアを開けたのが夏にお会いしたARK元スタッフHさんと、もうお一人の元スタッフさん。
そしてラスクを見るなりいきなり泣き出した大阪の現スタッフFさん。

最初少し警戒していたラスク。「また戻されちゃうと思ってるのかな」「もう帰りたくないよって言ってるんじゃない?」と皆さん。でもちょっと時間が経つと。。この通り。

image.jpeg


「ラスクはシェルターで一番の問題犬だったんです」と。

いつも他の犬たちと問題を起こし、だからフリーの時間でもラスクだけみんなと馴染めずに、ケージに戻される。スタッフさんたちもラスクのことだけ構ってるわけいかないし、
それでどんどんストレスも寂しさもたまっていく。

「ラスクみたいに人間が大好きな元家庭犬は、本当にかわいそうです。」と。
シェルターに保護されれば命の保証はされたようなものだが、そこの生活は決して楽しいとは言えない。
そうじゃない子もいると思うけど、「なんで僕はここにいるの」「寂しいよ!寂しいよ!」って叫んでいたのかね、ラスクは。

朝の散歩の時間だけが唯一ラスクと触れ合える時間だったって。
ラスクもきっとその時間が1日の中で唯一、自分らしさを取り戻せる時間だったのかな。

ラスクが東京に発つ朝のことを話してくれたFさん。出発する時、振り返ってFさんに甘えに行って抱っこをせがんだそうだ。そんなことしたことないのにって。
まるで私もそこにいたかのようにその映像が浮かんだ。涙を流しながら話してくれるFさんと一緒にもらい泣きした。

送り出してからも、問題犬ラスクのことがずっと心配で、私のブログを読んで、もうびっくりして、涙が止まらなくなったそうだ。看板犬やってるって、「本当にラスクなのか」って疑ったくらいだって。写真見ると確かに脳天のチョンチョロリン(つむじ)があるし、「やっぱりラスクか。」って。
どんだけ〜ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


しばらくすると、ARKの卒業犬ちゃんたちがご来店。

オータムちゃん。山に捨てられてたところを保護された。今の飼い主さんはオータムちゃんに疾患があるのも承知で、里親になられたそう。

image.jpeg

優しい飼い主さん。よほどオータムちゃんに惚れ込んだんですね。綺麗な子。


ボーダーがお似合いのオットちゃん。
多頭飼い崩壊。長崎で3、40頭を個人で飼っていたそう。それも劣悪な状況で。

image.jpeg
image.jpeg

声も出さず、本当に穏やかなオットちゃん。お耳が半分垂れてる可愛い子。

ラスクの元同居犬、サブレちゃん。
ラスクは懐かしく思ったのか、慕っていたのか、会うなりサブレちゃんを追いかける。
が、サブレちゃん、全くラスクに関心なし…( ̄Д ̄)ノ それがラスクだよぉぉぉ、、

image.jpeg
愛嬌があるサブレちゃん。お店のお客さんにも挨拶に行ってました〜

みんなで一緒にケーキ食べよう。
image.jpeg

「このケーキ美味しいんだよ!」顎乗せラスク。
image.jpeg

みんなすんごい勢いで食べてくれました。

いっぱいおしゃべりして、いい時間は過ぎていき。。。

最後に記念撮影。

image.jpeg

幸せになったワンコたちと、私含め、里親になった飼い主さんたち。


オットちゃん、サブレちゃん、オータムちゃん、そのご家族さん。お会いできて、いっぱいお話しできて、貴重な経験をさせてくださいました。みんな本当にいい顔。

元スタッフHさん、こんな時間を設定してくださり、感謝します。

大阪のスタッフFさん、会いに来てくださり、ありがとうでいっぱいです。

Hさんも、Fさんも私にかけてくれる言葉が、

「ラスクを可愛がってくれて、大事にしてくれてありがとうございます」なんですよ。

どれだけ大事に思ってくれていたんでしょう、ラスクのことを。。。

こちらこそ、同じ言葉をそのままお返しさせていただきます。


保護犬って大変なイメージあるけど、愛情いっぱい注いでくれる人の元でちゃんと生まれ変われるんですよね。

シェルター一番の問題犬だったラスクだってそうです。


だから、犬を飼いたくなったら、どうか、そんな保護犬をもらうこと、選択肢に入れてください。
いきなり里親になるのは。。。と躊躇される方、私もそうでした。
一時預かりさん(フォスター)というボランティアでも、シェルターの犬猫を救えます。

image.jpeg

過去はどうでもいい。
新しく自分を愛してくれる人を待ってます。


ラスクがいた団体 ⇨ ARKアークアニマルレフュージ関西http://www.arkbark.net




チャリティーニットキャップ [カフェでのこと]


帽子かぶってみたラスちゃん。
 
image.jpeg 
 
実はこれ、チャリティーニットキャップ。
 
ゆうさんの手作り。
 
昨年ご自身のワンちゃん、アトム君を亡くされてから、ほかのワンちゃんたちのために作り続けていらっしゃるもの。
材料費を差し引いた売上金は保護団体へ寄付されているという、なかなかできないこと。そしてとても人気のお帽子なんです。
 
image.jpeg 
 
ラスクの「R」。 ラスクは被り物があまり得意ではないのですが、うまく被れましたよ~。飾ってもすごくかわいいから、こんな風にディスプレイしてます。
かわいそうなワンチャンたちのために。。。。
優しいお気持ちのあったかい柔らかいニットキャップ。 
 
image.jpeg 
 
ゆうさんありがとう。
 
オリジナルの帽子、作ってもらいたい方はお知らせくださいね~。ぜひぜひ!
 
 
そして、気づけばラスクの里親になって1年となりました~
 
 ⇓ ラスク 
 
IMG_0243.JPG
 
ひょうきんラスちゃん。今月は君のお誕生日だわさ。
 
 
「ドキンちゃん」かわいいですねぇ。詳しいお話は全然知らないのですが、ビジュアルがかわいいのは確かです。
 
ドキンちゃんはアンパンマンの敵なんですねぇ。けど、アンパンマンのお友達の食パンマンに惚れているとか。
 
結構複雑な恋愛模様のアンパンマン。( ̄。 ̄) 
 
IMG_0258 (編集済み).JPG 
 
 
チワワのマーキスとラスクの交友関係。 ⇓ 

IMG_1931.JPG 
 
交わらないけど、いやでもなさげ。 
 

10月に入り&ミリさんハロウィン写真。 [カフェでのこと]

10がつです~、、、!!やっとやっと、、、

9月はひどいもんでした~、こんにゃろ~( ̄┰ ̄*)

こんな9月は初めてだったくらいに、あんまりだぁ。。。。∈( ̄o ̄)∋

さて、気持ちを入れ替えて。っと。

ハロウィンデコレーションの店内の一角。 上から撮るとかわいいかもです~ 

IMG_1935.JPG 

秋のお菓子、カボチャのクッキーはかわいいから人気者。

IMG_0116.JPG 

そしてカボチャのプリンも。

かぼちゃのアフタヌーンティセットには入っているのですが、単体で売ってくださいというファンの方からのご要望もありまして。うん、やはり、プリンはたっぷり食べたいですもんね。

IMG_1940.JPG 

かぼちゃがほとんどってくらい、たっくさん入っています。だから、βカロテンが豊富で、体にいいおいしいプリン。

飴づくりで遊んでみる。

IMG_0257.JPG 


さてと~ 

スタッフかおちゃんの本物ハリポタマントを借りて、練習だ~

IMG_0131.JPG 

なかなかうまくいかないなぁ。

ハリポタというか、お化けだよ。劇中に出てくる。 

IMG_0123.JPG 

 

そして、本番がこれ~

IMG_0249.JPG 

フォトグラファーmiliさんに撮っていただきました~♪

さすがに違う。当たり前ですよね ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイ

魔法で大人が子供になっちゃった感  でてるかな?

ハリーポッターならぬラスポッターですぅ。。。

当初二人場織みたいだといわれながらも、なんとか、なんとか完成してくださったmiliさんマジック。

この姿でお客さんをお迎えすることはないと思われますが~10月もお待ちしてます。