So-net無料ブログ作成
検索選択

かぼちゃのアフタヌーンティセット & 英会話教室生徒さん募集してます。 [お知らせ・あいさつ]

雨続きで気持ちが滅入る。滅入るから、新しいこと考える。

で、

「かぼちゃのアフタヌーンティセット」

ハロウィンもあるし、かぼちゃのお菓子っておいしいし、一度にいろいろかぼちゃ味が食べられるのはうれしい。

P9227908 (編集済み).JPG

パイ、プリン、チーズケーキ、キャラメルバターケーキ すべてパンプキンです!向こうのサンドイッチとスコーンはカボチャ関係なしです。飽きてしまうので、箸休め的にしょっぱいものもどうぞ的な。

そして、途中でお出しするのが焼きたてが香ばしい「かぼちゃクランブル。」

IMG_1927.JPG 

これおいしいですよ~♪ ♪

10月いっぱいのメニューです。

もちろん通常のアフタヌーンティセットもございます。2名様より、2日前までのご予約で。

通常アフタヌーンティセットも、かぼちゃアフタヌーンティセットも おひとりさま2480円です。

グループでどちらかのアフタヌーンティセットに統一くださいますようお願いいたします。

IMG_0154 (編集済み).JPG

かぼちゃのアフタヌーンティセットご予約の方、ワンちゃんにもかわいいハロウィーン仕様のプチプレゼント。

 



イラストのイベントで、お店ではすっかりおなじみのアンディさん、Andy Boerger、水曜日の夕方からお店で英会話教室やってます。

 

実はAndyさん 英語の教師でもいらっしゃるのです。現在国立大学でも講師をされていて、最近までは近くのインターナショナルスクールでも。著書もいくつか出されているのですよ~。

14344944_1132020746884988_7387875137089093551_n.jpg 

毎週でなくてもいいみたいですよ~

初級クラスが18:10~ 中級クラスが19:15~

12回チケットで24000円で一回当たりの授業料が2000円です。

カフェでワンオーダーお願いします。

ご希望の方はクランペットまでご連絡ください。 cafecrumpets@gmail.com 

P.S.アンディさんのイラストイベントも年内あると思われます~ 

 

この前再訪したラスクもいける松陰神社のビストロで食べた「カツオのコンフィ」おいしかったなぁ。

IMG_5256.JPG 

ラスクは足元におります~。写真なしです。 ▼・。・▼

閉店間際。遅い時間までおしゃべり楽しかった。変わったフランス人の人が働くようになっていた。オーダーするのに少しだけ手間取る。それがまた良い。 

IMG_5261.JPG 



ラスクはお散歩から戻るとこんな顔してます。 

IMG_5237.JPG 

↑ ぶれてるけどかわいい顔してるんで~

↓ 閉店後スタッフかおちゃんとまったり?過ごす。

IMG_0166.JPG 

「かおちゃん、自分のごはん必死に守るの図 」

 


秋のスィーツにいない幸せ感。 [スィーツ]

暦は秋でも。。未だに。蒸しあっつい、、、( ゚д゚)
早く本気で秋を感じたい!

で、メニューだけは秋的に。
「いちじくのパイ」

image.jpeg

スタッフかおちゃん的、クランペットのシーズナルスィーツナンバーワン!あくまでも彼女の中でです。

熱々焼きたてを提供してます。サクサクとろりん[黒ハート]という表現をしてくださる方も。
オーダーいただいてから焼き上げるので20分弱かかってしまいます。
あしからずですが、絶対に作り置きじゃない方がおいしいから。

で、こちらはとある方からとあるお友達へのバースディプレゼント。

image.jpeg


「とにかくカスタードをたっくさん入れて!」のリクエストで作りました。
エッグタルト風に焼き上げた上に、またもバニラビーンズたっぷりのカスタードで仕上げたブルーベリーパイ。

持ち帰ったこちらを一人で食べちゃったと聞きました。まじか。おめでとうございます!

てな感じで、お決まりのsweets以外でもリクエストお応えします。ご相談くださいませね。



先日、ラスクがスタッフかおちゃん宅へお泊り。

久々にラススクのいない夜。ラスクがいたらできないことしよう。

何する?で、

「夜の西友でお買い物」

普段ね、犬いるとですね、寄り道できないんですねー

だから、この日はなんだか嬉しくなり、仕事帰りのSEIYUで無駄に買い物。

フライパンにソーメンに食料品から日用雑貨をじっくり見て回る。

いるのにいないって、違う。
本当にいないのとは違うから。
だから「いるのにいない」ことをなんだかすごくそんな嬉しい気分を味わいたくてって思う。

で、「仕事帰りにSEIYU」( ̄▽ ̄)

私、普段スナック菓子って買わないんだけど。。。これら欲しくなって。

特に!この抹茶のkitkat! ?この後またこの大袋で買っちゃいました!まさに甘味抑えめで、独特の歯ごたえ。おいしい!おすすめ!


image.jpeg

そして、こんな懐かしいの売ってた!なぜか子供の頃シャボン玉並みに大好きだったアイテム。

016b267ff624ccbdfa15738e0e93668dd88b1b420b.jpg

楽しくって、膨らまし続けました。
結構破れちゃうのね。その穴を左手で抑えてまた膨らまし。
で、またこのシンナーみたいな匂いがたまらんです。
※中毒なったことはございません?

積み上げてみた。

image.jpeg

どうでもいいことにほんわかする。
今頃ラスクはかおちゃん家で楽しくやってんだろうなーとか。

いるのにいない幸せ感[ぴかぴか(新しい)]



ラスクと暮らしはじめて1年が経ちました。 [ラスク&わたし]

保護犬ラスクを一時預りすることになったのが、2015年、去年の9月最初の土曜日。

大阪の保護団体ARKからやってきたラスク。

去年の今頃は、まだラスクがうちのわんこになるなんて、想像してなかった。

「大切な預かりワンちゃん」。そうやってラスクのことみていたから、正直、あまりかわいいって思わなかった、いや、ほんとは、かわいいのに、そう思わないようにしようとしてたっていうか、、、。情がわいちゃうと困るし。。

柚がまだ闘病していたころから、もう、犬を飼うのは絶対にいやだって思っていたから。こんな思いをまたするなんて、耐えられないって。怖くて、寂しくて、辛いだけだもん。。。。

でも、ワンちゃんにかかわることで、何かないか。何かしたい。犬を飼う以外の事で。それが、この一時預りというボランティアだった。 

ARKのスタッフさんに連れられて、お店にやってきたラスク。会った私を見てきっと「あ!きっと、この人が僕のお母さん!」って飛び込んできてくれたのはラスクの方。 あの時のラスクの行動、今でも不思議だと思う。ラスクの直感??もしあの時、ラスクと言葉でしゃべることができたならきっとこう言ったなぁ、「ちがうよ、あなたにおうちが見つかるまでだから。」

その出会いの日からラスクは私から離れなかった。片時も。

「だから私じゃないんだよ」って言っても聞く耳持たないみたいな。。。

なんで、こんな風に、こんなところにいるんだろうなぁ、この犬は。。なんで、こんなに甘えてくるんだろうなぁ、私に。。いろんなこと想像した。勝手に。知らない犬なのに、涙が出てきた。

ラスクを手離したくないって思い始めたのは、それから数日もたたない頃。 一月後に正式に里親になった。

やられたね。y( ̄ー ̄)y  柚の策略にはまったって、まじで思ってる。そして、「かわいい!!かわいい!!」本当はそう思っています。かわいくないなんて思って、ごめんだったね、ラスちゃん。

「運命だ。」

そうおもう。はかり事まったくなし。たまたま来た感じだもん。ダックスなのもたまたま。

 

来た当初は緊張していたからか、ご飯も、おやつも、あまり食べてくれなかった。ゆずご飯なんて、残していたし。

それが今では、

P8197866 (編集済み).JPG

お客さんの商品に手を出すまでに。。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

 

IMG_1429.JPG 

 

ほかのわんことくっついて写真なんて。。。。

01ba5b27a2eb5f757307c642609bb5e1bc277127dc.jpg  

むり。( ̄▽ ̄;)   逃げ場なし。 おーい、そっちは壁だぞ~、o( ̄ー ̄;)

 

今ではもうちょっと、いや、ずいぶんとまともに、「待て」もできるようになり、こんな感じに。

IMG_1875 (編集済み).PNG 

こんな風にいろんなわんことくっついてステイできるなんて。。。。成長しました。ラスちゃん。(写真ayu-sanインスタより拝借(≧ω≦)

明るい顔になったって、言われる。

IMG_1459.JPG 

2か月後輩の保護犬はーちゃんと。

 

なんだかんだ、テレビにも出ちゃったりして。このこの。

 IMG_1454.JPG

 

ひょうきんで、情けな系のラスク。そんなラスクは皆さんにとってもかわいがられてます。

ティッシュついてるよ。 

IMG_1818.JPG 

「加とちゃん、ぺ。」 (≧ω≦)

すごいタイミングで舞い込んできたラスクは、私の永遠の宝です。

IMG_1755.JPG

 

半年くらいたってかなぁ、、、もっとかかったかなぁ、、、

ラスクが私の言葉を理解するようになった頃。それは、言語とかじゃなくって、私が発する、わたし語みたいなもの。

わたしの感情を理解したり、空気を読んだり、、、なんて言うのかなぁ、例えば、きちんとしたコマンドで伝えなくてもいいような。「マテ」じゃなくても、「ちょっと、そこにいてよ」とか、「来なくていいから」とかで通じるみたいな。はたまた、私の様子をうかがうようになって、焦って逃げて行ったり。。。。。゙(ノ><)ノ ヒィ

人間と接するときみたいな、

「通じあうようになった」感じ。 

あぁ、これって犬と飼い主の関係だよなぁって実感。懐かしい感覚で、ちょっと嬉しくなった。 

01248e5fe6e3f2ce84f7d9cbe6a07aa02ed56d5f3c.jpg 

クマみたいとよく言われますが、 

01a52f6956defb39cb47a6c7cc1782fcb28d220252.jpg 

見守ってくださってる皆様、本当にありがとう。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ