So-net無料ブログ作成
検索選択

かざみちゃんと、バッグトレーニング [柚&わたし]

ラスクを預かって10日ほど経ちました。

緊張感もほどけてきて、悪さをするように( ̄∇ ̄;)

お客さんとも仲良く。

image.jpgimage.jpg

そんな中、バルセロナから元スタッフかざみちゃんが日本のバカンス途中に来てくれた。

柚をこよなく愛してくれ、去年も一緒に遊んでくれた。柚の写真を見て、お店の中に柚の気配を思い出して、顔をくしゃくしゃにして泣き出すかざみちゃん。さびしいさびしい。。。。

柚と。去年の夏の写真。かざみちゃんがスペインに帰る前の日。この数ヵ月後に病気になるなんて、なんにも疑っていなかった。

m_kazami20(2)-510f3.jpg

そんな柚に良く似たラスクがここに居るという不思議な出来事。みんなが笑顔。

image.jpg

image.jpgimage.jpg

会いに来てくれてありがとう。

昨日の休みの日はバッグトレーニングをしました。

ラスクをバッグに入れて、バスに乗る。

実は、バスもタクシーも、柚が居なくなってから乗れなかった。乗ることが出来なかった。病気になってからは公共機関を使うことが多くなり、特にバスやタクシーは良く利用していたから。そんな柚との頃を思い出してしまうので、出来ていなかった出来事のひとつ。

ラスクが居ることで私自身のトレーニングにもなった。だからラスクと一緒にトレーニング。

バッグに入れたラスクも、犬の身の回りのものも持って出たのに、財布忘れたことをバスに乗ってから気づく。それも一銭もない。カードすら持っていない。仕方ないので二子玉川まで乗って、また家に戻って出直すという、ある意味強化トレーニング。

柚と一緒に乗った路線。窓からの懐かしい風景を眺めながら「あぁ、ここで降りたな」「このバス停で雪の中柚を抱っこして待っていたな」。ラスクが居たからそんな風に思い出すことが出来た。さびしい思いをラスクが少し吸い取ってくれているような気分。涙は出るけれど、でも、ちょっと違う。

バッグも問題なしのラスク。よく出来た子だ。

夜はカフェトレーニングって、自分のお酒に付き添いさせただけだけど。ここでもリラックス。

image.jpgimage.jpg

もうひとつ、ラスクが来てできたこと。お風呂につかること。柚が居なくなり、入浴中パニック症状みたいになってしまったあの日から、怖くてお風呂につかれなかった。それが、今は問題なく。

柚がよこしたんだろうな。ラスクを。

◆9月21日(月)お休みします。22日(火)営業します。

◆9月23日(水 祝) 17時半よりおつまみビュッフェです。⇒満席

準備のため、お食事メニューは14時半までです。その後はドリンク、スィーツのみのご提供で16時半までの営業です。