So-net無料ブログ作成
検索選択

ラっちゃん保育園へ行く そしてイチゴデザートはまだ続く [ラスク&わたし]

4月3日月曜日 お休みです(前述訂正、3月31日金曜日は通常営業です)

お店オープンの11時半。
スタッフルームに移動するラスク。

IMG_1873.JPG

そして、寒いだろうかと

風呂敷状態になって仕事モードに突入。(≧∇≦)

IMG_1874.JPG

そんなラスクですが、今日からナーサリー(保育園)スタートさせました。

ラスクは力が有り余っていて、身体能力が高い。これを伸ばして生かしたい。

そうだ!「アジリティー」。それなら一緒にできるし、楽しくできていっぱい体動かせて、できること増やしていっぱい褒めてあげることができる→自信につながる。

そうです、ゆくゆくはアジリティーを目指し、けどいきなりは無理なので、まずはトレーニングから。

いろんな犬、いろんな人に接することで「犬も人もみんなラスクに危害なんて加えないよ。怖いなんて思わなくっていいんだよ。」ってことを覚えさせたい。
それもプロの監視下で。

今日がその初日でした。
飼い主の心配をよそに楽しくやっていたようです。
スクールにはいろんなワンコがいました。
同じようにナーサリーに通うワンコたち、そしてスタッフ犬たち。

シェパード、アメリカンピットブル、サルーキなどの大型犬のほか、チワワ、シバ、トイプ、ほかにも色々。

ラスクの性格を考慮し、少しずつ、大人しめの子たちの中でなれさせてくれたようです。

中でもピットブルのヒラリーちゃんがお気に入りだった様子のラスク。

これは意外。てっきり面食いだと思っていたのに(≧∇≦)失礼、ヒラリーちゃん。

これ、ラスクのノート。たくさんのことが何ページかに書かれていて、嬉しい。

IMG_0188.JPG

散歩トレーニングもあり、都度、新しいことを吸収するのが早いと感心されました。
確かにラスク、教えればそれだけ覚える。
そんな今だからいっぱい吸収してもらいたい。

9時から5時の8時間ナーサリー1日目。

さすがにお疲れでこのあと行った動物病院でも爪切ってもらいながら寝ておりました。

病院の看板猫ちゃん。犬のように人懐っこく膝に乗ってくる。かわいい。

IMG_1882.JPG

ラスクは去年の夏からお腹、足の付け根がカユカユでいくつかの病院に診てもらったがしっくりせず。
最終的に今の病院で完治はしないまでも、体に負担のない薬を処方されたおかげで
先生も驚くほど良くなりました。
アトピーで、減薬して、ここまで綺麗になるのは優秀だと。
前は本当にジクジクして真っ赤でかわいそうでしたが今はツルツルサラサラ。
足の裏も綺麗です。痒がってるの本当にかわいそうだったから、よかった。
ステロイドは飲み続けるのが怖いけど、この薬はそんな心配もなく。



イチゴの季節はまだ続くー

これはマスカルポーネとイチゴのパイ。イチゴソースもかかりイチゴ三昧です。

売り切れ必至なので、皆様宜しくですー


P3248794.JPG



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました