So-net無料ブログ作成
検索選択

白桃パフェとラスクのカウンセリング [ラスク&わたし]

※夏休みのお知らせ 8月1日(月)~5(金)&8(月)※ 

※8月の週末もFish and Chipsで飲み放題!ご予約お待ちしてます。詳しくはHPで※ 

 

始まりますよ~おぉぉぉ。。。

白桃大好きのあなた!のために作りました(^^♪。

白桃のパフェです。

IMG_1679.JPG 

一番下にはバニラビーンズの入ったパンナコッタ。その上に桃のジュレ、アイスクリーム、ヨーグルトクリーム。そして、フレッシュな白桃の果肉。

混ぜて食べるもよし、最後のお楽しみにパンナコッタを崩さずに残しておくのが私流です~( ̄▽ ̄) ニヤ

食べると涼しくなるのは、爽やかゆえでしょうか~? 

桃の季節は短いのが難ですが。。。。今週末より提供です。

あ~、おいしい! 


 

家から半分体を出して寝る。

IMG_1506.JPG 

無精なのか、あついのか?

IMG_5010.JPG 

先日ラスクのカウンセリングに行ってきました。カウンセリングといっても、犬の言葉が分かるとか、そっちではなくて、プロのトレーナーさんの元へ。

 

ラスクの問題。 まぁ、一言で言っちゃうと、怖がりさん。人懐っこそうにしてるかと思うと、急に逃げ出したり、小さい子供に対して異常に反応したり。

一回プロの方に見てもらいたいなぁって思っていたところ、とてもいい先生を紹介いただきまして。

その方も保護犬を飼っていらっしゃって、先生いわく、「保護犬ちゃんはほぼ、怖がりですよね、うちの子もそうです。ただ、もとからそうなのか、保護されてそうなったのかはわからないです。」と。

ラスクはうちへ来た頃、散歩していても、自動ドアをこわがったり、とにかく、いろんなものに反応していて。小さい子供たちが向こうから歩いて来ると、目を見開いて避けて通るようなことをしたり。。。

上記に挙げた事柄は無くなっては来たのですが、、、先生いわく、「ゆっくりだけど、悪くなっていない。だから、このままのペースでいいんじゃないかな」と。

「時間はかかりますよ、でも、今のラスクにとって、いい印象、安心感の貯金をふやしていくことが必要です。」と。 人って怖くないんだ、悪いことしないんだって、経験をたくさん積んで、ラスク自身の安心感の貯金を殖やす。そうすれば多少使っちゃっても、貯金があれば大丈夫って。

な~る。

次回はラスクのトレーニングかねて見ていただこうかと思います。

うちに来るお客さんは、皆さん犬好きで、ラスクのこともかわいがってくれてます。ある意味いいトレーニングになってるなぁと。ありがたいことです。

男の人に怖がったりするのですが、(男の人と、小さいお子さんは動作が大きいので犬にとっては怖いそうです)、どうか、ゆっくり、目をじ~っと見ずに、ゆっくり触っていただけるといいみたいです。

これ、先生にいただいたチラシ。

 

 Σ(|||▽||| )

 IMG_5048.JPG

すんません、私も間違ったことしていましたねぇ。飼い主さん、ほんと、すんません~。

こんなことされても、柚はまったくもって、問題なかったんですが、ラスクはだめっぽいです。。。いや、慣れてくれば大丈夫なんですが、まだ慣れない人から、激しくかわいがられると、逃げます~ 尻尾巻いて。なんで、どうか、優しいお目目で、どうか、のんびりと、見守っていただけると、うれしいです。人は大好きな犬なんです。本当に。

このチラシ、お店にコピー置いてるんで、ご自由にお持ち帰りください。

 

IMG_1680.JPG 

での、

IMG_1659.JPG 

いきなり寝る。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました