So-net無料ブログ作成
検索選択

卵サンド ロンドンパンダ 鍼治療 [カフェでのこと]

たっくさんの卵サンド準備中
 
image.jpeg 
卵サンドパーティ。
この方々これで2度目 ( ̄ー ̄ )ノ。
 
image.jpeg 
山盛りの2種の卵サンドに、シチュー、サラダ。
「卵サンドだけ食べたい」と最初にリクエストされた方がいて、それから何組かの方々がこのようなパーティを。
意外にない。「人生で卵サンドをおなか一杯になるまで食べたこと。」 
わたしもやってみたいもん。
 
この様子を見ていたほかの方が、「わたしはハムサンドパーティしたい!!」と。
 
いろんなリクエスト応えてますので、なんでも言ってみてくださいね~(^^♪
 
 

 
ラスクへのプレゼント
 
Kazuさん手作りのロンドンパンダ印のカフェマットに、ピンクのお洋服。 
image.jpeg
女の子みたいですが、ラスクおぼっちゃまはくつろいでゴロンしてます。
image.jpeg 
ありがとう。
 

 
 
お店で不定期にやっている「鍼治療」。わんこ専門です。
 
柚が最後までお世話になった動物病院の先生。
最初は16歳の柚がびっこ引き出したのがきっかけ。痛み止めとか、薬とか飲ませたくなくって、この先生に診てもらうことに。そのおかげでびっこはなくなり、階段も軽快に上るように。
そのあと、ガンになり、放射線、抗がん剤の治療と併用して、鍼も続けた。鍼の後、柚はいつもうれしそうに、いや、最中も気持ちよさそうにしていた。
末期になり、先生がお店に往診に来てくれるようになった。亡くなる数日前にも鍼してもらったな。。。
 
柚がいなくなり。。。でも、お店での鍼治療は不定期ながら、患者さんの要望もあり、そして、柚との大切な思い出を絶やしたくなくて、、、私の要望で、続けています。
 
ラスクはまだ必要ないけれど、今、いろんな患者さんが来てくれてます。
 
柚がつないでくれた縁。恩人の先生夫妻とのつながり。こんな時にも柚がいるんだな。。
 
サンだよ。
image.jpeg 
 
ずっと鍼治療続けているサン。治療が終わると、気持ちよさそうにぐっすりこん。
image.jpeg 
 
そして、サウザーくん。
image.jpeg 
 
頭にも刺して^^  ずいぶん良くなったんだよね。頑張ってるね。
image.jpeg 
 
専門の医師の元での治療となります。保険も使えます。
もし、必要な方、ご希望などあれば、お店にお問い合わせください。
 
 
 
 image.jpeg
ラスクとサン。気の弱い男同士でなんとなく仲良しよね。v( ̄∇ ̄)v 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0