So-net無料ブログ作成
検索選択

イギリスのサンデーロースト&B&B [イギリス2013]

なんですか、この寒さは。

寒い上に雨。雨。夜には雨が上がるとみて、雨具を持たずに出てきました。朝はまったく雨にぶつからなかったので。しか~し、帰宅する時刻11時になっても雨やまず。贅沢してタクシーで帰宅。柚ちゃんがいるからねぇ。自転車じゃ、風邪引かせるわけいかないし。私も引きたくないし。

明日から怒涛の6日間が始まります。

とりわけ土曜日からは連日満席の状況です。ありがとうございます。皆様。

クリスマスケーキに、ワンコケーキに、パーティにディナー。この忙しい大切な時期にうちのお店を選んでいただきまして、感謝しております。

精一杯の気持ちで挑んでまいります。

クランペットでもクリスマスにご予約をいただいているローストチキンディナー。

イギリスのパブやレストランでは日曜日だけに登場するメニューが「サンデーロースト」。その名のとおり、ローストした肉にヨークシャープディング、グレービーと一緒にいただきます。

10月のイギリス旅行記を。

ロンドンで滞在したB&B「Lime Tree Hotel」のすぐ近くによさげなカフェレストランを発見。昼間出かけるときに見ていたのだ。「Sunday Roast」の文字。よし、今夜はココで食べるぞ!!ラム食べるぞ!!と決めていました。

夜、ホテル帰宅後、荷物放り出して直行。

「The Thomas Cubitt」

PA075652.jpg

お昼時は激混みの様子でしたが、夜は少し落ち着いた感。しか~っし、残念なことに、この日のラムは売り切れ。人生初のラムローストを食べたのは10年以上前のイギリスのステイ先で。ラムの塊にも驚き、ミントのソースをつけて食べるのにも驚き。それをまた食べたかったんだけど。。。。今回は仕方ない。ではと、ポークをチョイス。

PA075645.jpg

向こう側にあるのが、ヨークシャープディング。パンじゃなくって、シュークリームの皮みたいな不思議な食べ物だけど、ローストした肉に欠かせないもの。イギリスの家庭でもみ~んな焼きます。これに野菜とグレービーと一緒に。おいしいに決まってる。

PA075646.jpgPA075642.jpg

友達のあづりんも大喜び。このビールはロンドンのローカルビール。

あぁ、楽しいったら。

このお店は超おすすめです。敷居の高そうなレストランも併設しているけど、私たちが利用したのはカジュアルなパブエリア。次回も絶対寄りたい。雰囲気も味も言うことなし。

そして、ロンドンで泊まったホテル。Lime Tree Hotel」。

どうしてもこのホテルに泊まりたくって(って、友達が)、日程調整したくらい。部屋数も少ないので、なかなか思い通りの日程にはならなかったけど、9日間の滞在の後半に持ってきて、部屋ゲット。

PA075654.jpg

B&Bなんだけど、程よくアーバンスタイル。程よくおしゃれ。テイストすごい好み。

PA075638.jpgPA075640.jpg

PA065607.jpgPA085690.jpg

スタッフの皆さん若い。まるでおしゃれカフェの店員さんみたいです。でも、仕事はてきぱき。そしてとってもフレンドリー。この仕事が好きで働いているかんじ。生まれ変わったらココで働きたい。

朝ごはん、一日目はフルブレックファスト、二日目はおとなしくシリアルにしました^^。

PA075658.jpgPA075641.jpg

最寄り駅はVictoriaヴィクトリア、もしくはSloan Squareスローンスクエア駅。ロンドンヒースローへのアクセスも地下鉄で一本なので、便利。

PA085692.jpg

治安のいいエリアにあり、女性一人でも泊まれるお勧めのB&Bです。

PA085693.jpgPA085694.jpg

※12月20(金)~25(水)のディナータイムのお食事はご予約の方のみとなります。詳細、ご相談はお店に直接お問い合わせください。

◆12月15(日)21(土)22(日)23(月)ディナータイム満席です。

◆12月25(水)終日貸切です。

※12月24(火曜日)営業します。

 12月26(木)&31(火)~1月9(木)お休みです



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0