So-net無料ブログ作成
検索選択

コヴェントガーデン & まかないチョコ [イギリス]

 

数日前のブログの、ニールズヤードレメディーズ。ロンドンのコヴェントガーデンに1号店を構えるナチュラルスキンケア商品のお店。

こちらがコヴェントガーデン。左の建物の中はマーケットになっています。アーティスティックなお店がたくさん。絵を売る店、アクセサリーや骨董品、キャンドルなどなど。。。。

Coldon pert1 194.jpg

リュックを背負ってぼけーっと歩いていた私に、露店のおばさんが「バッグの持ち方が悪い、それじゃスリに合うよ!」と注意されたっけ。 実際友達何人かやられてました。スリのメッカ( ̄. ̄;)

奥の白い建物がロイヤルオペラハウス。「蝶々婦人」のオペラや、ロイヤルバレエを観にいったものです。贅沢だね~って感じだけど、実はチケット代がすごく安い。日本と比べ物にならないくらい安いのだ。たしか5000円しなかったんじゃないかなぁ。安い席でも十分楽しめたし、こういう一流のものが気楽に観にいけるのがいいよね。

ロイヤルオペラハウスからまた少し歩くと、ミュージカルのシアターがたくさんのエリア。

劇団四季でもロングランのコレやってます。2回も見ちゃった。動物好きなもんで。。。ゾウが客席から出てきたときには鳥肌が立ったものです。パォ~ン。

Coldon pert1 193.jpg

ミュージカルもいくつも観たなぁ。

「マンマ・ミーア」「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」「キャッツ」など、他にもいくつか。。。。このあたりのレストランにはプレ・シアターディナー(だったかな?)があり、ミュージカルやオペラを観る人のためのディナーが安く提供されているの。夕方の5時くらいから利用できて、グラスワインに前菜とメインをリーズナブルな値段で食べられるのだ。

Coldon pert1 136.jpg


あまりに暑いのでまかないおやつを準備中。

201006 062.jpg

何でしょう。。。?アイスクリームとチョコレートソース。

でもこのチョコレートソース、アイスクリームにかけるとぱりぱりに固まるぱりぱりチョコです。

201006 063.jpg

チョコレートをただ溶かしただけではこうならないのだ。

一定の温度にあげて溶かしたチョコレートをまた一定の温度まで下げてまた再び上げる。これがチョコレートのテンパリング。このテンパリングという作業、ケーキやクッキーにチョコレートで文字を書くときに事前にしておく大切な作業。これをしないとチョコレートは常温で溶けちゃいます。

デコレーションケーキで作ったテンパリングチョコの余り。夏場の楽しみ。おいしくいただきました^^

banner_crumpets_1.gifcafe Crumpets

 


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。